三月といえばお雛祭りとホワイトデー

  • 追加
  • 3月のイベントといえばお雛祭りとホワイトデーですね。どちらのイベントも女性が主役であり女性を思ってのイベントです。
    女性の社会進出が叫ばれ出して長い時間が経ちますが自分の周りを見るとどうでしょうか?
    古い風習にとらわれて女性蔑視し、『お茶汲みは女性がするものだ。』とか『コピーは女性がやれば良い』などと昔からの古い風習にとらわれた考えの方はいたりしませんか?
    またその逆に男性だからといって力仕事ばかりを押し付けていませんか?
    そんな考えをいまだに考えて現代を生きて行くのは難しいですよ。
    女性を主役とするイベント事がある三月。改めて自分のいる環境を見直し環境を整え、今まで思っていたが声に出せなかった方は声に出して相談してみる良い機会として考えてみてはどうでしょうか?
    生きていく中で女性と男性の違う所は明らかにあります。それによって暮らしや社会が発展してきているのは明らかですが暗い歴史があるのも事実です。現代において昔程男女差別が大きくはありませんがまだまだ考えていかなければいけない事も沢山あります。新しい時代を作っているのは私達で子や孫に昔のように男女差別によってつらい思いをさせない社会にしていきましょう。まずできる自分のいる環境職場などから見直して行く事にしませんか?
    とは言ってもお雛祭りにホワイトデーはとてもハッピーで人を喜ばせるイベントなので明るくそういった事を考えて見直せるようになれば良いですね。




    関連ネタ & スポンサーリンク