通信キャリアの選び方について

  • 追加
  • 日本の通信キャリアの料金が高いと言う政府からの指摘もあり少しずつですが大手通信キャリアの料金も下がりつつあります。

    また、MVNOが一般的になり、いろいろな新規参入の会社がデータ通信を大音声通話も含めた通信サービスを始めています。いわゆる、格安スマホ会社です。

    タブレット端末やスマートフォンのSIMフリー家も進み商社にとっては選択肢が増える一方です。ところが最近では増えすぎて自分にとってどういった会社と契約してどういったプランを選べばいいのかが難しくなってきました。

    どういったポイントで通信キャリアを選べば良いのか少し検討してみたいと思います。

    まずは音声通話とデータ通信の利用です。仮に音声通話をほとんど使わないのであればデータ通信を重視した格安スマホ会社を契約することもありだと思います。布団どの会社がデータ通信だけのプランを準備しておりそのデータ通信のプランも様々なので非常に便利だといえます。音声通話が必要なのであればフューチャーフォンを大手通信会社の契約を継続して利用すれば良いのではないでしょうか。

    仮にタブレット端末を主に屋外で使いたい場合には、格安スマホ会社のSIMカードだけを契約して毎月利用するのも手です。なんといってもSIMカードには端末代金がかからず毎月のデータ通信料だけで済むからです。

    これまでの2年縛りのような契約もなく好きなタイミングでプランを変更できたり、解約できるのも魅力だと思います。




    関連ネタ & スポンサーリンク