朝礼ネタ朝礼ネタ 3分間スピーチの例文集

家族の風邪に対する処置

  朝礼ネタ4395  2021/01/01  19 PV 家族・ペット

先日、子どもが風邪を引いてしまいました。

まだ小さな子どもで、熱っぽくて目がしんどそうになっているのに全く横になること無く、家の中で元気に遊び回っていました。

大人であれば、風邪や風邪の症状があるときには周りに移さないように安静にしておこう、早く治るように寝ておこう、となりますが、子どもの場合は、少し体調が悪くても、逆にテンションが上がり、普段よりも何だかテンション高めで遊んでいるようにも見えます。

ですが、子どもが風邪を引くと、親にも移ることが大いに考えられます。

なので、子どもが風邪対策をできない場合は、周りの大人がしっかりと風邪が移らないように対策をしないといけないなと感じました。

まず、子どもの食べた時に使ったスプーンなどや、食べ残しは口を付けないことというのが、大きな風邪対策だと考えています。

普段であれば、少し食べては他のものに興味が行く子どものために、食べ残しはもったいないということで、親が食べてしまったりしますが、これを風邪のときにしてしまうと親も風邪を引いてしまう原因です。

また、子どもとの家の時間が増えますので、家の中の湿度の設定は湿度が低くなるとウイルスが飛散しやすくなるために、湿度を50~60くらいになるように加湿器を付けておきます。

また、その際に、空気清浄機も一緒に付けておけば、さらに安心です。

そして、水分補給を忘れずに行って、自分自身の健康も守ります。

食べ物も、消化のいいものをバランスよく食べて、抵抗力をたかめる必要があります。

風邪が流行りだす時には、体調管理はしっかりと考えないといけないなと感じました。