節約術

  • 追加
  • 4月になりました。
    この春から一人暮らしを始めた方も、中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

    一人暮らしといえば、自由な時間、自由な空間、そして給与が出ればお金も自由になります。
    だけど、あまりのびのび暮らしていると、水光熱費の請求で痛い目を見ることになるかもしれませんので、今日は少しだけ節約術を紹介したいと思います。

    まず、私自身一人暮らしを始めた時に失敗した経験が、お風呂に贅沢に入りすぎたことです。
    毎日、お湯を湯船いっぱいにためて入っていましたが、思わぬ額の請求がきました。

    やはりお風呂は適切な水量を心がけるべきかと思います。
    水は勢いよく出しすぎると、メーターが回転して、その分水道代がかかってしまうらしいので、水を出す勢いにも、気を付けた方がよいかと思います。

    それから電気代ですね。

    使わない家電製品があれば、待機電力の節電のために、コンセントから抜いておいた方がよいようです。
    電気代に占める割合で大きいのがエアコンかと思います。

    夏場は扇風機を併用することで電気代を抑えることができます。
    冬場はやはり、室内であっても多少着こんで、設定温度を下げることが大切かと思います。

    ガスは着火時に、特にガス代がかかるようなので、調理の際は段取りを考え、点けたり消したりする回数を減らした方が、ガス代の節約につながるようです。

    あとは、コンビニよりもスーパーを利用するだけでも、食費の節約につながります。
    時間帯によっては値引きシールが貼られていることもあるようなので、チェックしてみるのもいいかもしれませんよ。

    スポンサーリンク




    関連ネタ & スポンサーリンク