スポーツと応援について

  • 追加
  • 私は中学から大学まで本格的にスポーツを行っていました。中学高校まではそれなりの成績を残しましたが大学は残念ながら万年補欠と言う立場です。

    いつもは選手時代は応援をしてもらうことが当たり前で、本当にそれが心強く感じていました。そして大学時代になると自分自身が応援をする側に回りどちらの立場も本当に大変だということがわかったつもりです。

    野球でもサッカーでもホームとアウェーでは応援のおかげで選手が発揮できる能力が変わると言われています。実際に様々な叱咤激励があってこそ能力が発揮できるプレイヤーが多いのも実態だと思います。

    自分自身がスポーツをしていなければこれはなかなかわからないことですが、本当に自分自身が普段発揮している能力をどの程度発揮することができるか、もちろん日々の鍛錬によるところもありますが応援によってそれは変わってくると言えると思います。

    ですから、無観客試合からある程度お客様を入れて試合ができるようになったプロスポーツ。様々な応援のスタイルがあると思いますが選手のパフォーマンスも少しずつ変わってくると言えるでしょう。

    これはスポーツだけではなくビジネスでもあてはまるのではないかと私は考えています。

    先輩や同僚、後輩の応援があってこそビジネスマンとしての能力は実力以上のものを発揮する可能性が出てきます。だからこそ組織として協力し合う、連携し合う事は非常に重要ではないでしょうか。結果的に組織としての能力を発揮するための力につながるわけですから。 




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!