おでんが売れ始めるのはいつ?

  • 追加
  • 冬の風物詩であるおでん。
    みなさんはおでんが飛躍的に売れ始める月はいつかご存知ですか?
    それは10月です。

    昨今は、猛暑が秋まで続き、秋真っ只中、半袖で過ごす人もいるであろう10月に、
    おでんなんて売れるのか?
    と思う方が多数だと思いますが、これは事実なのです。

    実際、コンビニのおでんコーナーは、夏真っ盛りの8月から展開されています。
    市場調査をしっかりと行うコンビニは、10月の売れ始めに向け、早めの仕掛けをしているのです。

    最近では、コーヒーコーナーが好調なコンビニ。
    レジ横のコーナーが縮小傾向にあっても、おでんはしっかりと品揃えしてあります。

    また、こんな事も言われています。
    「お盆が過ぎたら肉まんが売れ始める」

    夏真っ只中のお盆ですが、不思議とお盆を過ぎると、スーパーの店頭にも、
    肉まん・あんまんの品揃えが多くなります。
    こんなに暑い季節にも関わらず、買う人がいるのか?と不思議に思いますが、
    実際、売れるのが事実です。

    先に述べた、「おでん」「肉まん」の事例の様に、
    外気温が高くても、人間の体は、着々と秋・冬へ向かう準備をしているのです。
    だからこそ、冬や秋の定番商品が、1足も2足も早いとも思われる季節から
    展開され、実際売れるのです。

    この例の様に、人間の体は実に正直です。
    体は各季節に向かい、準備をしていく、
    体調が悪い時は自然と眠くなる、休みたいと感じる。

    どうか、みなさんも、自分の体のサインを見過ごさないで下さい。

    春・夏に比べ、秋・冬は体や心の不調を訴える方が多くなる季節です。

    先にあった例の様に、自分の体のサインをしっかりと受け取り、
    心身ともに健康でいられる様、各自、健康管理を徹底してください。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    タグからネタ探し!