求めれば与えられるという意識

  • 追加
  • みなさんは仕事をするうえで、どういうものが必要だと考えているでしょうか。
    良き仲間、資産、人脈、健康、さまざまなものが私たちは必要だと感じ、また足りない足りないと思ってしまうのではないでしょうか。

    新約聖書の中に、「求めなさい、そうすれば与えられる」という言葉があります。
    私は、教会には通っていませんが、こうした言葉には胸打たれるものがあることは確かです。

    私は、求めても求めてもそれが得られず、拗ねていた時期がありました。
    そうした時期に限って、くだらない人との繋がりができ、面倒に巻き込まれたり、お金の面でも苦労したものです。

    求めるに際し、与えられるに違いないという確信があるということは大切です。
    そうした確信なしに、無いことばかりに着目し、文句を言ってばかりでは前に進めないのです。

    ジャパネットたかたが、あそこまで大きくなったのは、社長が、できる、という確信を持って何事にも取り組んだためだそうです。

    与えられる、できる、大丈夫だ、そうした前向きな言葉や思いを持って、はじめて求めるということが効力を発揮するのかもしれません。

    みなさんは何を求めているでしょうか。何があれば、みなさんの業務はさらに躍進し、素晴らしい成果を出すことができるでしょうか。

    可能不可能を吟味する前に、まずは夢見てみましょう。そして、与えられると信じて求めてみてはいかがでしょうか。

    変化なき組織は腐敗していきます。一緒に成長していこうではありませんか。




    おすすめ関連サイト



    関連ネタ & スポンサーリンク