出川哲郎に学ぶ積極性について

  • 追加
  • お笑い芸人の中に出川哲郎という人がいます。もう50歳を超えていますが、リアクション芸を得意としている芸人さんです。
    昔は、抱かれたくない芸能人の一位にいるのが当たり前で女性からはかなり嫌われていました。男性からもあまり支持されていたわけでもなく、一時期テレビで見る機会がかなり減りました。
    しかし、ここ最近は再びブレイク中でバラエティ番組に引っ張りだこの状態です。50歳を超えても変わらずに体を張った芸と天然キャラゆえのボケが受けている以上に、何事にも物おじせずにどんどんチャレンジしていく姿勢が、特にお茶の間に受けているのだと思います。
    年齢を重ねていくと、どうしても体を張るのが難しくなったり、気持ちも守りの姿勢になるものですが、出川哲郎の場合は年を重ねるにつれて、逆にますます積極性が増しているように思います。
    我々のような会社勤めをしている人間にとっても、年を取ったり勤続年数が長くなってしまうと、今までの仕事をこなすだけで満足してしまい、なかなか新しい仕事にチャレンジしたり、新しい事を覚えたりするのが苦痛になってきます。
    しかし、出川哲郎のようにどんなにバカにされても笑われても新しいことにめげずに挑戦する気持ちが、いずれ実を結ぶことがあると思うと、非常に勇気づけられますし、時には感動すら覚えます。
    出川哲郎の芸風はマネしなくともよいと思いますが、その気持ちの持ち方と積極性は、年を取っても仕事における色々な場面でも参考になるのではないでしょうか。




    関連ネタ & スポンサーリンク