歌のお姉さんの話

  • 追加
  • テレビタレントとしても活躍する、NHKおかあさんと一緒の元歌のお姉さん・はいだしょうこさんをご存知でしょうか。
    圧倒的な歌唱力と個性的なキャラクターで歴代のお姉さんの中でも、絶大な人気を誇っています。

    そのはいだしょうこさんに、小さな女の子が質問をしたことがありました。
    「どうしたら、歌がうまくなりますか?」
    するとお姉さんはこう答えました。
    「それは、いっぱい、いろんな人の歌を聴くことです。」

    譜面通りにしっかりとした音階を覚えるとか、1日に何時間も練習するなどといった回答ではなかったことが意外でした。
    お姉さんいわく、たくさんいい歌を聴くことが、歌がうまくなる近道とのことです。

    これは、私たちの仕事でも同じことが言えると思います。
    例えば、店頭でいい接客をするためには、自らがサービスの行き届いた店に出向き、そこから何かを学ぶべきです。
    いい報告書を書けるようになるには、どんなジャンルの本でもどんどん読んで、いい文章に触れることです。

    身近にも、自分のスキルや感性を上げてくれる人はたくさんいます。
    仕事が早い先輩、人脈のある同期、吸収力のある後輩。
    日々出会う顧客の方たちにも、素晴らしい人間性の方がたくさんいらっしゃいます。
    その方たちから、学ばないなんて、なんてもったいないことなんだろうと思います。

    いいビジネスマンになるために、これからも周りから盗めるものはどんどん盗んでいきたいです。
    たくさんの「いいもの」にどれだけ触れられるか?人生を大きく左右することだと思います。




    関連ネタ & スポンサーリンク