まさかの坂

  • 追加
  • 今日は先日出席した親戚の結婚披露宴で、どなたかがスピーチで言っていらしたことを紹介したいと思います。

    そのスピーチは人生にはいろいろな坂が待っているというお話でした。
    坂にもいろいろあって、人生には「ま・さ・か」という坂があるというのです。

    その「まさか」は、思ってもいなかった幸運に恵まれて「まさか!」と手を打ち大喜びするような出来事。
    例えば何気なく買った宝くじが大当たりして大金を手に入れるといった予想外のラッキーに対する「まさか」です。

    また、突然の事故にあって「まさか」まだ若かったあの人が亡くなるなんて・・・という「まさか」
    他にもなかなかこどもが出来なかった人が、もうあきらめて自分の趣味に打ち込んでいたら
    思いがけず妊娠したといった「まさか」など、ほんとうに人生は坂を登ったり下ったりで続きます。

    仕事の上でも、うまくいくときもあれば、なかなか結果が出なかったり、
    「まさか」の失敗ということもあります。

    私達にも、いつどんな「まさか」が待っているかもしれません。
    もし、誰かが「まさか」の坂に苦戦していたら、職場の仲間でお互いに声を掛け合って助け合えたら、
    越えられないと思っていた坂を一緒に越えることもできるはずです。

    これまでもそうでしたが、これからも是非お互いを助け合う気持ちをもって「まさか」に備えたいと思います。
    わたしからは「まさか」の坂についてお話させていただきました。
    御拝聴ありがとうございました。




    関連ネタ & スポンサーリンク