時間

  • 追加
  • モンテスキューという名前を聞いたことがある方は多いと思います。

    立法・司法・行政の三権分立の考え方を生み出した人として学校でも教えられています。彼は哲学者でもあり、私の好きな言葉を残しています。それは「成功するか成功しないかは、成功に要する時間を知っているか否かに等しい。」というものです。

    成功というと大きな事に聞こえますが、もっと簡単に仕事に置き換えられるかと思います。仕事を行う上で大事なことはたくさんあるかと思いますが、基本的だが大事なこととして「時間・期日を守る」ということがあげられるかと思います。

    社内外の人に会う約束の時間はもちろん、会議など打ち合わせの時間、また提出の期日も破ると社会人として信頼されなくなります。その時に必要なことが「この仕事はどれくらいの時間がかかるのか」を仕事を取りかかる前にあらかじめ想定しておくことかと思います。
    自分の能力と他の仕事との調整を考え、余裕を持ったスケジュールを立てる。このことが仕事の時間を守るうえで欠かせないことになるかと思います。

    個人の作業はもちろんですが、もっと大きいプロジェクトにおいても同じで、正確に仕事にかかる時間を知っていることが仕事の成功・人からの信頼を得るうえで欠かせないことになります。
    体調不良や緊急事態があっても仕事を仕上げるのは大きな信頼につながります。

    仕事にかかる時間をしっかりと理解して、その上で問題ないスケジュールを立てて信頼される人間を目指していきたいです。

    スポンサーリンク




    関連ネタ & スポンサーリンク