中々片付かず不満を漏らす前に出来る工夫を

  • 追加
  • お早うございます。○○です。

    先週よりこの部署内での整理整頓週間もスタートし、取捨に困る書類や工作室における工具・冶具類の選別に困っている人もたくさんいるかと思います。ですがまだ整理整頓週間はスタートしたばかりです。まだ期日までに2週間はありますので、出来ればマイペースでミスの無い様、また機密処理等のコンプライアンス違反の無い様各自宜しくお願いします。

    さて私事なのですが、年の瀬も押し迫ってきた事もあり近隣のホームセンターに大掃除の用具をまとめて購入に行った時の事です。通常の販売棚の他に新しく、急遽作られた正月飾りやクリスマス飾り専用の販売コーナーと展示棚が設けられていました。

    特別それらを買う予定も無かったのですが、その棚がちょうど営業終了時にはシャッターで閉じられてしまう店舗の入り口に跨いで作られていたのです。仕事柄どうしても気になって近くの販売スタッフに聞いて見たところ、日々このコーナーは手作業で完全に解体し店内に片付けてしまうとの事。ですが開店時の設営や閉店時の解体でも手間が掛からぬ様、店舗自作のワンタッチで組立・収納が可能な棚を使用している他、経験の浅いアルバイト店員でもスムーズに組立・解体作業が行える様専用のマニュアルまで備えられているとの事でした。

    ただでさえ手狭な販売スペースを出来る限り有効活用した上、それによって生じる各種の負担を同時に軽減出来る様な工夫と心配りに大変感心したのです。

    これはあくまで一つの例ですが、無駄と労力を要さない利便性に対する工夫あるいはギミック作りの努力や心掛けは、私達でも十分参考に出来るのではないかと思い、お話しました。皆さんも身の回りに中々片付かずストレスの溜まる箇所があるのなら自暴自棄になり放っておく事はせず、如何にしたらそれらの不便が解消するか、他者との協力も考えながら、冷静になってじっくり考えて頂ければと思います。

    長くなりましたが以上で終わらせて頂きます。




    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    タグからネタ探し!