環境は変えられる

  • 追加
  • 自分と自分を取り巻く環境は別々のようで一緒です。環境が自分自身の気持ちや考えに大きな影響を及ぼすことはままあります。

    例えば、旅行。海が綺麗なリゾート地に行くと非日常の空間に心がリフレッシュされたり、壮大な山々を見て自然の圧倒的な存在に自分自身を見つなおし考えを改めたりといった経験は誰しもが持っていることと思います。そして、旅行から帰ったときには「やっぱり自分の家が落ち着くなぁ」となるのがパターンですが、このように環境と自分自身とは切っても切れない関係にあるのです。

    これは逆もしかりです。自分が環境に影響を与えるのです。しかも、自分が気づかないうちに環境に大きな影響を及ぼしているのです。

    小さい頃から引っ込み思案で、学生時代に軽いいじめにあっていた私は早く大人になっていじめていたやつを見返したいと思っていました。念願だった社会人になったとき、理想とは違う現実がありました。社会人になっても先輩からいじめを受けたのです。悩んだ末に出して答えは転職でした。環境を変えることしか思い浮かばなかったのです。

    なんとか転職を果たし、意気揚々と働きだしたのですが、転職した先でもまたいじめを受けたのです。環境が全く違うのに職種も人も全然違うのに同じようにいじめを受けるのです。壁にぶつかった私は退職するつもりで友人に相談しました。その友人から思っても見ない一言が返ってきました。

    「環境をいくら変えたところでおまえが変わらなければ結局同じことで悩む。環境を変えたいと思うなら自分が変わらなければならないよ」

    衝撃でした。恥ずかしながら自分を変えるという概念が全くなかった私は、自分の置かれた境遇をすべて環境のせいにしていたのです。

    その事を気づかせてくれた友人に感謝でいっぱいです。さらに言うと転職を繰り返した経験も今の自分を作るために必要な出来事だったんだと思えたときに、一切は無駄ではなかったのだと感じました。

    そう思ったときにきっと自分が変わったのかもしれません。それ以降、人間関係で悩むことがなくなりました。

    自分が環境にいい影響を与えれるように日々精進していきたいと強く思って、毎日仕事にチャレンジしていきます。




    関連ネタ & スポンサーリンク