朝礼ネタ朝礼ネタ 3分間スピーチの例文集

 

今日から「与える人」になろう

  朝礼ネタ4853  2021/10/22  732 PV 自己啓発

アダム・グランド著「GIVE&TAKE」では、利益が五分五分となる形での従来の「GIVE&TAKE」という考え方を見つめ直し、「自己の利益は考えず与える人」になることで、結果的に、周囲に良い影響を及ぼすと述べています。

率先して他者と関わり、困難を抱えている人がいれば見返りを求めず手を差し伸べ、たとえライバルであろうと他者の成功を助けともに喜ぶことができれば、よりよいコミュニティができあがります。与えられた人々の多くは、「自身も何かを与えなければ」と感じ、他者に与えることでそれはどんどん伝染していきます。そうしてより良いコミュニティが大きくなればなるほど、パイそのものが大きくなり、結果、全員が利益を手にすることができるようになります。それは、誰にも与えず、一人利益を独占しようと考えた場合に比べて、より大きなパイとなります。
また、意図せずできあがったそのコミュニティは、いずれ自身を手助けしてくれることもあるでしょう。

日々多忙に仕事をこなしていると、自分のことで精一杯で、他者を気にかける余裕がないこともよくあります。それでも、一日ひとつ、他者に関心を向け小さな親切を与えることで、いずれそれが職場全体へと波及し、「成果を奪い合うライバル」ではなく、「協力し合い全員が成果を手にする仲間同士」になれるならば、私は今日からそれを実践したいと思います。
心をすり減らし、何かに追われ、孤独に戦うのではなく、全員で親切を与え合い、全員が利益を得られるより良いコミュニティを作り上げ、毎日前向きな気持ちで仕事に取り組めるよう心掛けていきたいと思います。

お知らせ

朝礼ネタ アプリ版 [New]

Android、iOSに対応したスマホアプリをリリースしました。
朝礼ネタ Androidアプリ
朝礼ネタ iOSアプリ

朝礼ネタ 電子書籍のご紹介

朝礼ネタ
掲載中の例文から人気ネタを集めました。 厳選ネタをじっくりと読みたい方にオススメです。
スマホでもkindleアプリで読めますので是非ともご覧ください!
★Unlimitedユーザーは全巻読み放題