朝礼ネタ朝礼ネタ 3分間スピーチの例文集

お客様の表情から読み取る

  朝礼ネタ3544  2021/01/02  17 PV 飲食・フード

最近では飲食店であっても流れ作業でお客様との接するお店が増えてきています。もちろんファーストフードなどを営業するにあたってはマニュアル化を行い、お客様に均一なサービスを誰でも行うようにできる仕組み作りが必要だと思います。

しかしながら我々のようなそれぞれのお客様に対して個別のサービスを提供する飲食店ではこれはまずいのではないでしょうか。どうしても研修等では、お客様に対して均一のサービスをお届けしようと学ぶわけですが、私自身は違うと思います。

常にお客様の表情や仕草を見ながら何をお客様が求めているのか、何をすれば喜んでもらえるのかを感じ取ることこそが飲食業の接客としての醍醐味だと思うのです。

もちろん、このようなことを意識しながら仕事をしていることだと思います。しかしながら、常にこうした意識を持ちながらお客様と接していなければお店としてのブランド力は上がらないと思います。

現在のお客様は料理だけではなく接客、空間、全てにおいてブランド力を感じているのです。そしてそのブランド力によってリピーターが生まれるかどうかは異なってくると思います。

このような感覚を磨くためにはやはりお客様とどのような接点を持つことができたかを従業員皆で意見交換することが重要だと思います。それぞれが意見交換の上、切磋琢磨してお客様の対応力アップを目指しいくことが非常に重要ではないでしょうか。

今日は皆さんと行いの話ができて非常に良かったと思います。