実際に見に行く大切さ

  • 追加
  • 今は、インターネットで多くのものが買えてしまう世の中です。

    もちろん、便利な世の中ですしわるいことではありません。

    ですが、すべてのものをネット上で購入するべきかというと、そうではないものもあると感じます。

    先日、子どもの自転車を購入しようということになりました。

    まずは情報を集めるためにネットで商品を調べてみたのですが、商品もたくさんありますが、タイヤのサイズが何種類かあったり、子どものものということで安全面も気になるため、近所のサイクルショップに行ってみることにしました。

    そこに行ってみて、実際に商品を見てみて、子どもが自転車にまたがってみて、乗りやすいかどうかの確認をしてみました。

    そこで、店員の方の話を聞いてみて、子どもにちょうど良い自転車を選ぶことができました。

    ネット上では色んな情報がありますし、情報量がありすぎて何を信用すれば良いのか分からないということもあります。

    そこで、プロの意見を直接聞いて考えることができるため、自分に必要な情報を的確に教えてもらえます。

    何事もネットでできてしまう世の中で、分からないことかあればすぐにネットでの検索で答えを探してしまうのが私も最近良くあります。

    ですが、やはり直接話を聞き、自分に必要なことを学べるということで、コミュニケーションの大切さを考えました。

    手軽に情報を集められることも素晴らしいですが、その情報を集めた上で、実際にコミュニケーションで必要な答えを得ることは、大切なことだなと感じました。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!