たくさんのメリットがある、「ヤギにやってもらう」除草

  • 追加
  • 「愛犬家」や「愛猫家」という言葉があるように、犬や猫を多くの人が飼っている中、ウサギやハムスター、小鳥などが好きな人もいるでしょう。 

    一時期ブームになり、友人から2匹ほど分けてもらった私は、以前ハムスターを飼っていました。
    眺めていると小さくてかわいらしいハムスターでも、すぐ生まれる子どもの世話が大変でした。

    ところで、放っておくとどんどん広がる雑草は、除草が面倒です。 そんな面倒な除草を「ヤギにやってもらう」画期的な取り組みがあり、各地で行われています。
    「ヤギにやってもらう」除草には、いくつかのメリットがあります。
    電力などを使わずに行うことができる除草は、とてもエコです。
    とても硬い草を除くほとんどの草を食べてくれるヤギは、花粉が発生する草も食べてくれるため、花粉症対策にも一役買っています。
    肥料となり植物に栄養を与えてくれるヤギの排泄物は、処理をする必要がないことに加え、気になる臭いもそれほどありません。
    近づいても噛んだり、襲ったりしないヤギは人懐っこく、鳴き声や姿が人に癒しを与えてくれます。
    本来、除草した雑草の処理が必要ですが、「ヤギにやってもらう」除草は、処理の手間がかかりません。
    困難な急斜面などの除草も、「ヤギにやってもらう」と問題解決です。

    「ヤギにやってもらう」除草は、飼っていなければ「できない」と思いがちですが、1か月約15,000円で各地の牧場などがレンタルを行っています。 また、1か月あたりの料金はレンタル期間に応じて異なり、長ければ長いほど安くなります。

    栄養価の高い餌や、フェンス、小屋、給水器の設置など、安心して過ごせる環境作りが必要なヤギのレンタルには多少手間がかかります。
    一方、メリットも多く、広範囲の雑草に悩まされている方は、「ヤギにやってもらう」除草を考えてみるのもよいかもしれません。




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    新着情報のみの発信はこちら↓↓

    タグからネタ探し!