朝は何から?

  • 追加
  • 今朝はあいさつについて話します。

    「朝は何から始まるのか?」「それはおはようございますから始まります」と言う人もいますが、
    私もまさにその通りだと思います。

    私は最近自分の健康のために,毎朝散歩をしています。

    毎朝の散歩の途中、色々な人とすれ違います。
    すれ違うときに「おはようございます」とあいさつをしてくれる人がいます。
    最初のころは、私へのあいさつではないと思ったり、声がでなかったりで返答しませんでした。

    その後、私にあいさつしてくれているのだとわかり、自分から進んであいさつするようにしました。

    たかがあいさつ、されどあいさつで、毎朝、自分から進んであいさつし、相手からも返答がもらえ、朝から気分が良くなり、
    「今日も一日がんばろう」と明るい気持ちになりました。

    それ以来社内でも、上司や同僚に会ったときは大きく明るい声で「おはようございます」とあいさつするようにしています。

    仕事をする上では、単なる儀礼的なあいさつではなく、「今日も一日がんばりましょう」と言うスタートの合図にもなります。
    そこで「おはようございます」とあいさつをしても、返答がなかったり、声が小さかったり、生気がなかったりすると
    これからの仕事への意欲がそがれることもあります。

    もし、前日に「イヤな思い」があっても、朝明るくあいさつをすることによって帳消しになることもあると思いますので
    私も毎朝、積極的に明るくあいさつをします。

    みなさんも、まずは自分からあいさつするように心掛けたらいかがでしょうか?




    おすすめ関連コンテンツ



    関連ネタ & スポンサーリンク

    Popular! 朝礼ネタ

    著書

    タグからネタ探し!