3月17日(木)彼岸の入り

  • 追加
  • 今週末の3月20日(はつか)日曜日は、春分の日です。

    この冬は雪が降ったり、例年より温かい日があったりと、寒暖差もあり体調を崩された方も少ないくないと思います。
    3月20日昼と夜の時間が同じになります。
    これから昼の時間が少しずつ伸びて、温かくなる日も増え過ごしやすくなると思います。

    今日、3月17日は彼岸の入りです。
    毎年このお彼岸の時期を迎えると、もうすぐ春が来る。寒い冬も終わると思うと少し清々しい(すがすがしい)気分になります。
    今年の春分の日は日曜日なので、3連休です。

    日頃、ご先祖様のお墓が遠くてなかなかお墓は参りに行くことが出来ない人もいるのではないでしょうか。
    今年のお彼岸の中日は、日曜日で連休になるので、ゆっくりとお墓参りに行くのも良いと思います。

    お彼岸のことを少しだけお話します。

    お彼岸については、諸説ありますが、仏様を供養することで極楽浄土に行けると言われています。
    無事に正月を迎えられて、今日(こんにち)まで過ごせてことを、お墓参りに行き、改めてご先祖様に感謝の気持ちを伝えるのも良いと思います。
    今年の冬は、寒暖差も激しくて体調を崩された方も多いと思います。
    お正月や年明けの仕事の疲れも貯まっている頃かもしれません。

    お墓参りに行くのもよし、のんびりとして疲れをとるのもよし、冬の終わりを感じてもうすぐ来る温かい春を思いながら、出掛けるのもよし。
    それぞれ良い週末を過ごして欲しいと思います。

    今年度ももうすぐ終わりに近づいてきたので、新しい年度をより良く迎えられるよう、今日も一日頑張りましょう。




    関連ネタ & スポンサーリンク