1マイルではなく2マイル行く!

  • 追加
  • 誰もが知る偉人イエス・キリストは次のような名言を残しました。

    「権威のもとにある者があなたを1マイルの奉仕に徴用するなら、その者と共に2マイル行きなさい」

    当時のユダヤ人はローマ帝国の支配下にあり、ローマの役人から何らかの仕事を命じられる事があったようです。
    そんな時、命令されただけの仕事を行なってそれで終わり、というのではなく、「2マイル」を行きなさいと、キリストは述べました。
    つまり、命令された以上の仕事を行ないなさい、という意味です。

    上司や取引先などから、これこれの仕事をして下さい、と指示されることがあります。
    指示された分だけをこなす事も、一つの手です。指示された分をきっちりこなしているなら、クレームの対象になる事は無いでしょう。

    でも、指示、命令された以上の事を進んで行なう事には大きなメリットがあります。
    自分がオーダーした以上の仕事をしてくれた部下や取引先の従業員の事を、皆さんはどのように感じるでしょうか?
    きっとこれまで以上に信頼を置き、大きな仕事も安心して任せられるのでは無いでしょうか。
    余分の仕事を進んで行なう事によって、より大きなビジネスチャンスを掴む事も出来るかもしれません。

    メリットはこれだけではありません。
    指示、命令されただけの仕事を行なっているなら、言わば仕事の奴隷となっているようなものです。
    しかし、要求されている以上の事を自ら進んで行なうなら、自分で仕事をコントロールしていることになるのです。

    では、ただノルマをこなすだけの仕事ではなく、是非「2マイルを行く」仕事を心がけてまいりましょう。




    関連ネタ & スポンサーリンク