時間の使い方を意識して仕事の効率化を図る

  • 追加
  •  仕事の効率化を図るのに、みなさんはどんな工夫をされているでしょうか?私の場合は時間の使い方を特に意識してある程度ルール化し、仕事をするようにしています。1日に働く時間は、就業時間内という規則で縛られています。もしもその日の仕事が終わらない場合は、残業という形でさらに時間を使っていかなければなりません。仕事が終わらなければ残業すれば良いと安易に考えてしまいがちですが、それはみなさんも知っての通り非効率です。残業をしているときは仕事のパフォーマンスがどうしても落ちてしまいやすいですし、残念ながら効率的とはいえません。そこで、始業してから終業までの時間の使い方をどうするのか、よく考えて行動しないといけないです。

     私が行っているのは、とにかくロスのない仕事のスケジュールをしっかり組むことです。スケジュールをあまりに詰め込んでしまうと結局パンクしてしまいかねませんので、多少の余裕は持たせなければなりません。大事なのはできるだけロスをなくすことで、それが効率化につながっていくポイントです。スケジュールを組むとき意識したいのは、仕事の優先順位をルール化して決めることです。もしも締め切りや納期が決まっているなら、それに合わせてスケジュールを組むのがルールです。そうすれば、時間を上手く使いつつ効率的な仕事ができるようになります。

     特に大事なのは、午前中のスケジュールをどうするかです。午前中の仕事が予定通り終われば、午後も余裕を持って仕事に取り組めます。しっかりできるかどうかで仕事の効率はだいぶ変わりますし、これからもロスのない時間の使い方をしていきたいです。




    関連ネタ & スポンサーリンク