ホウレンソウの重要性について

  • 追加
  • 皆さんはホウレンソウって聞いて何を思い浮かべますか?ポパイが力を出すときに食べる葉物野菜、って答えじゃないんです。

    報告、連絡、相談、略して報連相、ビジネスの基本中の基本です。
    職場において人間関係がとても重要であることは理解されていると思います。上司、部下、他職場、客先、業者あらゆる方面と有機的につながっていなければ仕事は進みません。一人でやれそうな研究者やプログラマーだって、指示や報告に人間関係が必要です。
    そうです、仕事は組織でするものなのです。その基本が報連相っていうことです。

    まず報告です。
    上司から指示が飛んできたときに、その指示の処理をこなして、部下が報告しなければなりません。報告なしに黙っていると、やったのか放置しているのかわからず、再度上司から指示が飛んだり咎めを受けます。
    報告がすぐにできないときは、進捗報告、すなわちここまで進めてます、をするようにしましょう。
    それと指示する側の上司は、具体的な指示、何をいつまでに、をするようにして部下が迷わないように先回りしましょう。

    次は連絡です。
    連絡は、自分たちが得た簡単な情報を周囲に伝達することです。計画停電がいつだとか、他社でこういう事例が出て問題になっている、新入社員が入ってくる、部外者が見学に来るなどです。
    こういう簡単な情報でも連絡しておくと業務が円滑に進行します。

    最後は相談です。
    これは自分が判断に迷ったとき、上司、あるいは同僚、他職場、場合により部下に相談し、解を見つけようとする作業です。
    これにより、相手の痛みが分かち合え、なおかつ組織として解決方向に物事が進みます。

    いかがでしたか?
    会社は組織で仕事をしています。個人の能力は大事ではありますが、個々のコミュニケーションをうまくとって、組織プレイで解決する。そうすることでさらにコミュニケーションが良くなり居心地のよい会社になっていきます。
    その基本が報連相です。今日からでも実践してみましょう。

    スポンサーリンク




    関連ネタ & スポンサーリンク