3月は別れの時期。

  • 追加
  • 3月といえば卒業の月。
    幼稚園、保育園、小学校、中学校や高校、大学と、学校だけではなく、みなさんの中でも何か目標を持ってて、その卒業と考えてらっしゃる方もいるかもしれませんね。

    例えば仕事とか。私もやりたいことがあって、希望通りではない会社に入社した会社がありました。私自身は幼児教育系の会社に入りたかったんですが、医療機器メーカーの会社に入社しました。全く興味がなかったところだったんですが、必ず3年間はがんばるとの思いで入社した会社でもありました。販売の部門で日々頑張っていました。毎日上司に怒られる日々でした。辞めようと思う時もありましたが、めげずに、落ち込まずに頑張りました。

    仕事と併用で、保育士資格の勉強にも励みました。仕事をしながらの保育士資格の勉強は大変でした。私の当時の目標は3月31日までに仕事を退職して、保育士資格をとり、保育園での内定を勝ちとることでした。そして頑張った結果、保育士資格をとることができ、保育園での内定を勝ちとることが出来ました。そして3月31日に退職をしました。なので、私にとっては3月は目標の月というかそんな時期ですね。

    ただ別れの月でもありますね。卒業式は私は全て泣きました。会社を退職するときも、泣きました。3月は一年に一回必ず回ってきます。なので、毎年目標を立てることができます。今は保育園で頑張ってますが、今でも3月31日までにこれをしようと目標をたてています。やはり目標を持つことは良いですね。

    スポンサーリンク




    関連ネタ & スポンサーリンク