大切にしている言葉について

  • 追加
  • 私は「山より大きな猪はいない」という言葉を大切にしています。

    私が就職活動をしている時に、大学の先生からかけていただいた言葉です。

    就職活動中に、ある会社の入社試験前を前に私はとても緊張していました。「ダメだったらどうしよう…」「自分は仕事を見つけることができないのではないか…」と不安ばかりが頭をよぎり試験が怖くなってしまっていたのです。

    そんな怯える私に、大学のゼミで就職活動をしている先生が「何をそんなに怖がっているんだ、山より大きな猪はいないんだよ、そんな怖がっても命までは取られん、世の中に会社なんてごまんとあるんだから怖がらずに自信を持って行ってこい!」と激励してくれました。

    それ以降、私は恐れることなく、何事にも挑戦できるようになりました。もともと臆病者の私は、自分で勝手に「山よりも大きな猪」を作り上げていたことに気がつきました。そんなものはいないのです、何も怖がる必要はないのです。命ある限り何度だって挑戦はできるんだ!とポジティブに挑戦することができるようになりました。

    仕事を進める上で、新しいことや困難なことに直面することは多々ありますね。一見超えることが難しそうな壁にぶつかった時、怖れて怯えたりすることがあります。そんな時に「山よりも大きな猪はいない」という言葉を思い出してください。自分が思うほど、怖れていることは怖ろしくないのです!

    常に前向きに挑戦できる人こそ会社には必要だと思いますのでこの言葉を励みに挑戦し続けられる人でありたいと思います。




    おすすめ関連サイト



    関連ネタ & スポンサーリンク