朝礼ネタ朝礼ネタ 3分間スピーチの例文集

 

ビジネスはオリンピックのようにじっくりと進めるべき

  朝礼ネタ4756  2021/08/01  330 PV オリンピックスポーツ

オリンピックの歴史を見ると、非常に多くの試行錯誤が施されてきた状況が見て取れます。
いろいろな面で過去から現在に向けて発展してきたと言えますけど、競技や種目の追加、出場国の増加は特に大きな部分でしょう。

オリンピックの黎明期は出場国と言えばヨーロッパが中心であり、世界的なイベントではありませんでした。
また、当初は競技や種目はかなり限られており、現在のような多様な状況とはとても言い難かったのです。
しかし、今日ではオリンピックは世界中の国々が参加し、一体どれだけの数があるのか?分からないほどに競技や種目は増えました。

出場国や競技、種目の数が増えたことで、今日ではオリンピックは世界の誰もが認知するイベントになったのです。
ただ、逆に言えば、オリンピックがここまでの扱いになるまでには、とても長い時間がかかったと言えます。
近代オリンピックは1896年から始まっているので、100年以上の長い歴史を積み重ねてきたわけです。

つまり、努力次第で世界的に認知される存在を作ることはできるものの、やはりどうしても時間は必要と言えると思います。
そして、仕事においても同じような意識は必要ではないか?と思います。

1から始めたサービスなどを結果的に超メジャーな存在にすること可能でしょうけど、そのためには多大な努力と時間を要するはずです。
私は実際に仕事をするにあたっては、焦らずじっくりと時間をかけながら進めることも常に意識したいと思っています。

お知らせ

朝礼ネタ アプリ版 [New]

Android、iOSに対応したスマホアプリをリリースしました。
朝礼ネタ Androidアプリ
朝礼ネタ iOSアプリ

朝礼ネタ 電子書籍のご紹介

朝礼ネタ
掲載中の例文から人気ネタを集めました。 厳選ネタをじっくりと読みたい方にオススメです。
スマホでもkindleアプリで読めますので是非ともご覧ください!
★Unlimitedユーザーは全巻読み放題