賢く使おうクリーニング

先日クリーニング屋のおじさんに「9月29日は何の日だか知っているか? 今の人には分かんないだろうなー」と言われました。 今の人と言われるような年齢でもないのですが、歴史に疎い私は必死で考えてみても分かりませんでした。 クリーニング屋のおじさんは「わかんないかなー、クリーニングの日だよ」と、得意げに教えてくれました。 語呂合わせですね。くだらないと言えば...

Read More

スポンサーリンク

公衆電話の日

9月11日は「公衆電話の日」です。 1900(明治33)年のこの日に、当時は自動電話と呼ばれていた日本初の公衆電話が、東京の新橋駅・上野駅に設置されたことを記念して制定されました。 自動電話と言っても、当初は交換手を呼び出してお金を入れて繋いで貰う方式で、1925(大正14)年にダイヤル自動方式のものが登場してから「公衆電話」と呼ばれるようになりました...

Read More

敬老の日について

9月の第3月曜日は敬老の日です。年長者を敬い、これからも元気でいてくださいというメッセージをこめて、祝う祝日でもあります。 しかし、今、この敬老の日の敬うべき年齢とは何才くらいからかイメージがわくでしょうか。おそらく、みながそれぞれ違った年齢をイメージしているのではないかと思います。 一昔前であれば、それは明らかに60才という一般的な定年後の年配者...

Read More

秋分の日は年によって違いがあります

国民の祝日である秋分の日は、9月23日に決まっていると思われがちです。しかし、春分の日や秋分の日は、国立天文台の観測を元に、官報で発表されており、秋分の日は9月23日である事が多いものの、実は異なる年もあるのです。 春分、秋分の日は昼の時間と夜の時間の長さが一定の日であり、これは地球と太陽との位置関係で決まるもので、閏年を設けてきっちり1年で1周ではな...

Read More

iPhoneの発表会

9月といえば、ここ数年世界的な風物詩として盛り上がるのが新型iPhoneシリーズの発表ということになるでしょう。いまや日本では占有率が5割というほどの高い普及率をほこるiPhone。誰しもが知っている機器となっていて、注目度も非常に高くなっています。 それもこのデフレの中においてかなりの高値でも定期的に買い替えをはかっていくという状況はそのブランド力の...

Read More

仲秋の名月、うんちくあれこれ。

9月になりました。まだまだ日中は暑いですが朝晩はさすがに過ごしやすくなってきました。 夏の疲れなどが出て、体調を崩しやすくなる時期です。 過ごしやすいからと言って、ビアガーデンで飲み過ぎないように気をつけましょう。 あ、おまえが言うなと言われそうですね。 今月は、「仲秋の名月」がありますね。旧暦の8月15日満月の夜、お団子とススキを縁側に備えて、 満月...

Read More

敬老の日 親父の小言

9月の第3月曜日は敬老の日です。 昭和22年兵庫県多可郡野間谷村の村長が提唱した「としよりの日」が始まりと言われ昭和41年に国民の祝日として制定されました。 なんと敬老の日を国民の休日にしている国は日本以外にはないそうです。 そこで年長者の含蓄のある言葉を紹介します。大聖寺暁仙和尚の「親父の小言」です。 火は粗末にするな 朝きげんよくしろ 神...

Read More

食の話題と行きたい所ですが・・・  今日は秋の花の花言葉を

9月は食欲の秋という言葉もあるように食べ物がおいしい季節です。 くり、キノコ、柿にぶどうなど思い浮かべると食べたくなってきますね。 なので、秋の食に関するイベント情報でもと思ったのですが、今日は秋の花の花言葉をいくつか紹介したいと思います。 コスモスの花言葉は「乙女の真心、乙女の愛情」です。 風に吹かれて揺れるコスモスはゆらゆらと揺れ動く女心のよう...

Read More

スポンサーリンク

月見の効果とは

月見とは言わずもがな団子やすすきとともに満月をみて楽しむ行事です。 団子やすすきとともにゆったり空をみんなが眺める夜。ところで、みなさんが最後にゆっくり夜空を眺めたのいつでしょうか。慌ただしい日々のなかで夜空を見上げる機会も減ったのではないでしょうか。 月の光には「ムーンセラピー」という精神を癒す効果があります。人間には外界を感知するための多種類の...

Read More

9月が旬のさんまについて

さんまは北海道のずっと上のオホーツク海域より7月位から南下を始めます。 新物さんまがスーパーの店頭に7月ごろ並ぶのは、北海道の船が、南下し始めた魚を狙って北に向けて船を何十時間も走らせて取っているからです。 それでおいしいですか?と聞かれたらおいしくありません。 さんまがおいしいのはやっぱり9月です。丁度9月に入るとさんまは道東沖といって、北海道の...

Read More

いろいろあって個性的なのが面白い

9月15日は十五夜、中秋の名月ということでお月見が思い浮かぶ日でもあります。 都会ではビルの明かりなどもあったりして、明るすぎて夜空に浮かんだ月の光の見事さを楽しむにはちょっと不便なことも多いと思います。 普段はその夜の明るさのおかげで安全に暮らしていることを思えば本当はとてもありがたいことなのですが、残念に感じるのは贅沢というものだと思ったりします。...

Read More

家族との絆

9月となりましたが、まだまだ残暑の厳しい季節です。とはいえ、8月の立秋の声を聞く頃から、まだ気温は高く真夏という感覚ですが風の温度といいましょうか、心地は、だいぶ変わってきますね。 田舎に夏休みに行ってみますとこのあたりの季節の変わり目を強くかんじますね。冷房の完備された事務所では、少しむりかもしれませんが。昔の人はこのあたりの季節の変わり目には、敏...

Read More

宝くじが当たったらどうしますか。

今日は私のスピーチです。 9月に入って夏のお盆休みも終わり休み明けの仕事の感じも抜けてきたことだと思います。 実際に私がそんな感じです。 本題ですが9月の記念日を調べて見たところ興味深い記念日がありました。 9月2日は宝くじの日とゆう記念日だそうです。 理由は宝くじが当たっても換金しない人がいたので、 みずほ銀行が語呂合わせと換金を促す為に作った記念日...

Read More

防災の日のイベント

9月1日は防災の日になります。また、9月は防災月間となり、消防庁からもさまざまな呼びかけがおこなわれます。 もちろん、さまざまなイベントも開催されます。みなさんも幼い頃から、9月に学校に消防車がきたり、人口呼吸の練習をした記憶はありませんでしょうか。 まず、小学生にとって、イベントで災害が発生した際の初期の行動をおしえてもらったり、普段から心がける...

Read More

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';