どっこいしょ

今日は最初に、マザーテレサの言葉を引用しようと思います。 思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。 性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。 これは、マザーテレサの言葉の中でも...

Read More

スポンサーリンク

引き寄せの法則について

引き寄せの法則とは、「自身が考えたものが望む望まないに関わらず引き寄せられてくる」という波動同調の法則です。 自分の身の回りで起きていることは、全て自分の思考から生まれた事象である、という法則で、これを上手く活用することで、自分の望みをことごとく叶えている人が世界には大勢います。 「そんな法則があるなら、世界は幸せな人であふれているのではないか?」...

Read More

鶏口牛後

「鶏口牛後」という言葉を知っていますか。 「鶏口」とは、「鶏のくちばし」という意味で、「牛後」はそのまま牛の後ろという意味です。 これはそのままだと「鶏のくちばしになることはあっても、牛の後ろにはなるな」という意味になりますが、転じて「小さい集団でもトップになるべきだ」と解釈されています。 仕事でなくても、例えば学校の学級委員長になったことがある人...

Read More

プレゼン能力の重要性について

プレゼン能力の重要性について、皆さんどうお考えでしょうか。 最近では学生の頃からプレゼン能力を伸ばすための研修や授業があり、プレゼンのストーリー作りや資料作り、さらにはプレゼンに臨むスタンスまですべてレクチャーされるようなこともあります。 翻って、日本人はプレゼンがあまり上手ではないといわれてきました。しかし、国際舞台でビジネスのコンペがあるような...

Read More

宝塚「ブスの25か条」

あの華やかな宝塚でスポットを浴びる前に、宝塚音楽学院の生徒として、勉強と訓練を積むことは皆さんご存知だと思います。 その宝塚音楽学院に「ブスの25か条」という言葉があります。 ちょっと長いですが引用しますと、 01. 笑顔がない 02. お礼を言わない 03. 美味しいと言わない 04. 精気がない 05. 自信がない 06. 愚痴をこぼす 07...

Read More

自分と向き合う

中島敦の小説、『山月記』を知っている人はいるでしょうか。 短い小説で学校の教科書でも使われていることがあるため、知っている人もいるかもしれません。 この物語の主人公は李徴という中国の青年で、秀才として有名で当時のエリートである官吏にもなった人物でした。 しかし、彼は官吏になるだけでは満足できず、詩人として名を残そうと官吏を辞めて詩作に没頭します。 とい...

Read More

投資を始めるにあたって

投資を始めるにあたって、私がいろいろ考えたことそしてこれからの方針についてご紹介したいと思います。 先ず以て私が投資を行おうと思ったのはもともと住んでいたマンションを売却したときにある程度の売却益が出たからです。根本的に私は当初行うにあたって、リスクを犯す事は避けたいと考えていました。教育資金や不測の事態に備えてある程度の現金は手元に置いておかなければ...

Read More

オグ・マンディーノの本を読んで

先日、オグ・マンディーノという作家の作品を読みました。 彼は小説家でありながら、自己啓発書の作家でもあります。 彼の小説は、よりよく生きていくために必要なことは何か、だとか、すべきことにどうやって向かい合うべきかということについて小説を通して、ストーリーに乗せて読者に上手に訴えかけてくるように感じながら読みました。 私が読んだのは「十二番目の天使」...

Read More

スポンサーリンク

ポジティブな毎日を自分で引き寄せる!

「引き寄せの法則」って知っていますか? これは、自分が希望する結果になると信じていると、必ず実現するという不思議な法則です。 なんだかちょっとうさんくさい感じがしますが、「言霊」というとちょっと身近な感じもしますね。 実際に私の友人は「洗濯機」がほしい時に、予算オーバーだったけれど、それが家にあるところを想像したところ、旦那さんがなぜか初めてパ...

Read More

大学の恩師に教えてもらったオポチュニティの神様の話

大学の恩師から教えてもらった今でも心に残る言葉があります。 それは、オポチュニティーの神様と言う言葉です。最初に俺をついただけでは何のことかわからないかと思います。 噛み砕いて言うと、要するにチャンスは誰にでも訪れるのでそれをものにできるかどうかは自分次第だということです。そしてそのチャンスをものにするためには普段からの努力を欠かしてはならない。こ...

Read More

コンプレックスが原動力になると信じています

コンプレックス、誰にでも一つや二つあるのではないでしょうか?私にももちろんあります。 見た目だけでなく、歌が苦手、運動が苦手など、人それぞれコンプレックスは、その人を必要以上に神経質にさせてしまう性質があるように思います。ですが、コンプレックスが人を努力させて自分の居場所へと導いてくれることもあるという話を聞きました。 私がお世話になっている美容師...

Read More

トップのスピーチ、演説について

企業でも政治でもトップの発信ということに最近非常に興味を持つようになりました。 というのもアメリカ大統領選挙の候補者の演説、スピーチをいろいろなところで目にするようになったからです。 多少、英語がわかることもあるのですがとにかく候補者のスピーチには大衆をひきつけるものがあります。 テレビやインターネット越しでもその目には強い力を感じますし、内容も見...

Read More

ビジネスマンの情報収集の仕方について

ビジネスマンの情報収集の仕方について、ここ数年非常に多様化が進んでいると思います。 一昔前は日本経済新聞8日に寿司を毎朝チェックする、さらには業界新聞をチェックすることでビジネスマンとしては十分な情報を得ることができました。 しかし、最近はビジネスに関する情報も発信ビジネスに関する情報も発信源やリアルタイム性も高まり、個人に合わせた情報収集が可能に...

Read More

TOEICの目標について

我が家は長女が大学進学にあたってのノルマとして英検2級を高校在学中に取得する必要があります。もちろん、彼女も今高校2年生ながら、遅ればせながら勉強を始めています。 そこでわたしも彼女といっしょなら勉強もはかどるのではないかと思い、TOEICの勉強を始めることにしました。もちろん、彼女の英検2級と同じく、目標を定めました。 これまでTOEICの最高点...

Read More

組織における「21世紀型スキル」

「21世紀型スキル」という言葉を聞いたことがあると思います。 どんなものなのかをざっと説明しますと、世界の教育関係者が立ち上げた国際団体ATC21sが提唱する概念で、批判的思考力、問題解決能力、コミュニケーション能力、コラボレーション能力、情報リテラシーなど、次世代を担う人材が身につけるべきスキルです。世界の国々も、知識重視の伝統的な教育から、この21...

Read More

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';