今日の販売台数の目標

本日の展示会の新車販売で2台成約を目標に頑張ります。 今週、DMや電話でのアプローチで来店予定のお客様が10件前後いらっしゃるためまずそのお客様の中からご成約をいただけるようにしたいです。 お客様のリストを再度確認し、来店されたらすぐにご挨拶できる体制を整えます。 もし商談中ですぐに向かえない場合は合図を送りますので、おそれいりますが適宜カバーをしていた...

Read More

スポンサーリンク

引き寄せの法則について

引き寄せの法則とは、「自身が考えたものが望む望まないに関わらず引き寄せられてくる」という波動同調の法則です。 自分の身の回りで起きていることは、全て自分の思考から生まれた事象である、という法則で、これを上手く活用することで、自分の望みをことごとく叶えている人が世界には大勢います。 「そんな法則があるなら、世界は幸せな人であふれているのではないか?」...

Read More

計画は何のためにつくるのか?

 皆さんは何らかの仕事をするときには、すぐに終わる仕事でない限り、まず計画を作ると思います。 なぜ計画を作るかというと、その仕事を決められた期間内に、期待された目標を達成するために計画を組むわけですね。 皆さんも計画を組まれた経験があると思いますが、短い期間で小さな目標を達成するのは比較的に簡単なことです。 しかし、長期の期間で大きな目標を達成するの...

Read More

資格取得の勉強中

みなさん、おはようございます。今日は自分が朝礼スピーチをさせていただきます。○○と申します。元気いっぱいスピーチをさせていただきますので、よろしくおねがいします! さて、5月も終わり、露の季節である6月に入りました。5月といえば、世間では中だるみと時期といわれております。そしてこの6月は自分にとっても中だるみの時期です。 それで自分はこの鈍った心と...

Read More

役割を全うする

宇宙飛行士の野口聡一さんといえば、明るく聡明で人柄の良さがにじみ出る言動に注目しがちですが、実はその夢の実現には多数の困難が立ちはだかっていた不屈の人。 スペースシャトルの搭乗員に選抜されたものの、他のシャトルの分解事故により計画自体が暗礁に乗り上げ、10数回もの計画の延期を経て宇宙へ飛び立った飛行士なのです。 それまでの長く厳しい訓練に耐え...

Read More

君子は和して同じず 小人は同じて和せず

「君子は和して同じず 小人は同じて和せず」というのは論語にある言葉で、プロ野球の野村監督も自分の行う選手ミーティングの中で引用されています。 意味は、「独り立ちしている立派な人間は、協力し合うが群れない。それに対して、レベルの低い人間は協力し合わずに、群れてばかりいる」ということです。 特にプロ野球のミーティングでこれを使ていた意味は、選手は勝つと...

Read More

諦めないことで達成できる

カーネルサンダースのとあるお話。 カーネルサンダースといえば、あのケンタッキーフライドチキンの創業者であることは誰もが知っていることだと思いますが ケンタッキーフライドチキンがいったいどのようにしてできたかはご存知でしょうか? カーネルサンダースは65歳の時にまだまだ夢を追いかけると 一枚のレシピをもち、飲食店を回り始めます。 もちろんそのレシ...

Read More

また明日でいっか〜と思わないこと!

森信三さんの言葉で「一日の予定を完了しないで、明日に残して寝るということは、畢竟人生の最後においても、多くの思いを残して死ぬということです」という言葉があります。 1日の予定を完了せず、「また明日でいいか」と次の日へ予定を回そうとすると、次から次へとタスクを解消できなくなり、どんどんスケジュールをこなしていけなくなります。これがストレスに感じたり、もし...

Read More

スポンサーリンク

やる気が出せるようになるスピーチ

今日の私の目標はどれだけ名刺を集める事ができるのか自己最高記録を記録する事です。 それはどうしてかというと、名刺交換の数を多くこなせるようになればそれだけ度胸が付きますし、また 大きなビジネスチャンスに繋がる事も多くなるからです。 また新規の顧客獲得もいつもの倍の数を目標にしてやっていきたいと思っています。 確かに営業で新規の顧客を獲得するのは営業...

Read More

今年の目標の達成度

時が経つのは早いもので、新年があけてから1か月が過ぎました。1か月前には気持ちも新たに今年の目標を立てた人も多いのではないでしょうか。 さて、その目標の達成度はいかがですか?順調に進んでいる人。そうではない人。目標を立てたことも忘れてしまっている人。様々だと思います。 まだ1か月が過ぎた所です。計画通りに行っていなくても、あきらめずに頑張りましょう。 ...

Read More

新聞を読んで一般知識を身に付けた大人になる

一般知識を身に付けた大人になる事が、私の目標です。 そう思ったきっかけは、バスに乗っていたお婆ちゃんたちの会話です。 バスに乗っていた時、後の席から2人のお婆ちゃんの会話が聞こえてきました。 女性の盛り上がる会話といえば噂話や悪口だろうと、何気なく聞いていたらビックリです。 政治・経済・世界情勢に至るまで幅広い話題が続き、池上彰さんにも負けないくらい分...

Read More

初心を忘れず真摯に仕事に取り組む

先日、自宅の部屋の片付けをしていたら、入社当時のメモ帳がでてきました。 仕事用のメモではなく、自宅で日記代わりに書いていたメモ帳です。 久しぶりに読んでみると「あの頃はこんなことを思っていたなー」と、自分でも忘れていた当時の気落ちが書いてありました。 例えば 「上司が怖くて話しかけるのがイヤ」、 「会議に参加しても専門用語が分からず疎外感を感じる」...

Read More

朝という漢字の入った四字熟語

朝という漢字が入った四字熟語は様々ありますが、かなり印象が強いのが朝三暮四という四字熟語です。 意味は、目先の損得にこだわって、結局は同じ結果になることが理解できないことのたとえです。  春秋時代の宋の国にいた猿好きの老人・狙公が、生活が急に苦しくなって仕方なく猿の餌を減らすことにしたのですが、「どんぐりを朝に三つ、夕方に四つにする」と言ったところ猿た...

Read More

腹を立てずに一日を

現代の社会を健全に過ごす為には、自分ばかりを強調しても社会の大きな圧力に負けて絶望感や挫折感などが大きく自分に降りかかりそれがストレスとなり次のステップに移れません。 毎日のことですが、いつでも自分自身が責められれば責められるほど自分自身の中にこもってししまう人もいるかもしれないですし気の強い人は、人が何を言おうとわが道を貫く人もいるかもしれません。 ...

Read More

自動車の運転で学べること

自動車を運転することは、果たして簡単なことなのか?それとも非常に難しいことなのか? もし自動車の運転が簡単な物ならば高齢者の方が操作を間違えて建物に激突する事件等起こらないし、本当に運転が難しいのであれば携帯電話で通話しながら自動車を運転したりする人はいないと思います。 例1として 東京ディズニーランドジェットコースータースプラッシュマウンテンの速...

Read More

スポンサーリンク

無理することが前提の目標は失敗しやすい

最近では私的なことで目標を立てる頻度が高くなりました。 専ら自分自身に関してのことですが、たとえば運動を続けて少しでも痩せたい時期がありました。 そのときに立てた目標は、半年間でマイナス10kgです。 目標を立てたのであれば、当然のことながらゴールに至るまでのプロセスが必要になります。 素人ながら私なりに考案したトレーニングメニューは、今にして思え...

Read More

西川きよしで行きましょう。

おはようございます。今日も1日よろしくお願いします。 さて,目標というテーマということで,簡単ですが,お話していきたいと思います。 かつて,西川きよし師匠は言いました。 「大きなことは言いません,小さなことからコツコツと」 ま,そのままの意味ですよね。小さなことをコツコツと積み上げていけば, 「ちりも積もれば山となる」で結果として大きくなりますよと...

Read More

目標の明確化について!

今日は目標の明確化(見える化)についてお話したいと思います。 私は目標は明確なものでなければならないと思います。 そこで、今日は私なりに考えている明確な目標とは何か!をお話します。 目標は大きく分けると、「目標が明確に分かるもの」と「目標が不明確なもの」とがあると思っています。 明確な目標を掲げる人は、やるべきことがはっきりとしていて、達成するため...

Read More

目標の本質的な意味について!

今日は目標の持つ本質的な意味についてお話したいと思います。 目標はその難易度によって、大きく3つに分かれますね。 1.非常に達成が難しく、ほぼ無理に近い目標 これは、会社や部署が危機的な状態になり、どうしてもその目標でないと会社が許してくれない状況の目標です。 このような目標は、達成できる条件が揃っていないのに目標として掲げるため、達成できない可能...

Read More

今の私の目標について!

今日は「目標」についてお話したいと思います。 目標と言っても各個人のとらえ方で、いろんな目標の設定の仕方がありますね。 例えば、一人の個人としての目標設定でも、大きくは3つに分かれるのではないでしょうか。 1.この会社の社員として、会社に貢献するための「仕事上の目標」 2.スキルアップのための「社会人としての目標」 3.自分を磨き成長していくための「人...

Read More

まずは自分のやりたいこと、なりたいものを見つけよう

何でも良いと思うのですが、何かを志したり挑戦する時に、 人間は必ず何かの目標を立て、それに向かって行くと思います。 例を挙げていくと、スポーツで言えば優勝などのタイトル、出場権、メダル、 タイム(時間)、個人の記録(ゴール数やホームランの数など)、昨年の順位を上回るなどなど、 挙げていけばキリが無いと思うのですが、恐らく何かに向かって行動を起こしている...

Read More

現実と向かい合う

子供の頃、お正月はお年玉をもらえる大切な日でした。その後は、おせち料理を食べて、貰ったばかりのお年玉で何を買おうか、とそんなことばかり考えていた気がします。 でも、そんな頭はお年玉でいっぱいの日に、必ず大人はこう尋ねるのです。 「今年の目標は?」今年の目標、何て聞かれても何にも思い浮かびません。だって、頭の中は他の事でいっぱいなわけですから。 それでも...

Read More

一年の計は元旦にあり

「一年の計は元旦にあり」ということわざがあります。 これは一年の計画は元旦に立てることが大切だという意味があります。 何かしらみなさんは目標を立てていると思いますが、 一年後に自分が目標を達成した姿をイメージした計画を立てているでしょうか? 何かの行動を起こすときというのは必ず、目標があって計画がないといけません。 目標がない状態では、何をやってい...

Read More

1年が始まる月に目標を立てる

1年12ヶ月、今年1年が始まる月が1月です。 私は、1月に「今年の目標」を立てます。 何でもかまいません。なかには、「今年は彼女をつくるぞ」「今年は、結婚するぞ」「今年は営業売り上げ1位狙うぞ」等々 ただ、目標をたてれば、心身ともにみが引き締まるのではないでしょうか。 そして自分で決めた目標、「あきらめないこと」それが大事だと思うのです。失敗してもプロ...

Read More

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';