怖い怖い静電気の話

冬になって空気が乾燥してくると、怖いのが静電気。何の心積もりも無い状態でパチッとこられると、痛いのと同時に気持ちも沈みます。 よく静電気が起きる人と、そうでもない人がいるのはどうしてなのか、気になって少し調べてみました。 まず、原子レベルで考えれば、地球上のどんな物質にも電気が発生していると考えられています。その電気が循環せず物質内に蓄えられてしまうと...

Read More

スポンサーリンク

私の好きな格言

私の恩師が良く言っていた格言をご紹介したいと思います。 それは、「他人と過去は替えらえないが、自分と未来は変われる」という言葉です。 学生時代、私は人間関係に悩んでいた時期がありまして、よく恩師に相談に乗ってもらっておりました。 その人間関係のもつれはお互いに距離が近すぎたこともあり、発言内容が態度が気に食わないという理由でよく衝突をしておりました。 ...

Read More

腹八分目

よく腹八分目と言う言葉を聞きますけれども、色々な事に当てはまり私も日々気をつけている最近です。 まずは人間関係です。 あまり近づきすぎると親しくなりすぎると、トラブルの元となってしまうという事はよくあります。 私には大切な高校の同級生がいます。一生大切にしたい友人です。ですので近づきすぎず離れすぎずその距離は常に気をつけております。ですのでいつあっ...

Read More

「課題の分離」で悩みから自分を開放しよう

アドラー心理学で「課題の分離」という考え方があります。 課題というとなんだか難しく聞こえますが、自分でコントロールできるものかどうか、自分がその結果に対して責任を取る立場にあるかどうかで物事を「自分の課題と」と「他者の課題」に分けます。人間関係の悩みの9割はこの課題の分離がうまくできていないことが原因で起こると言われています。 例えば仕事場面でこん...

Read More

ちょっとした気遣い

 ビルの中のエレベーターに乗るとき、自分はどの立ち位置がいいか考えながら乗る方もあると思います。 同じ会社の中では、年齢や地位の上下関係があるため、乗り降りする人のためにエレベーターの「開く」のボタンを押してあげる人は多いかもしれません。 しかしながら、デパートや駅などお互い知らない人同士が乗り合わせるケースでは、エレベーターのボタンの近く...

Read More

アンガーコントロール

アンガーコントロールとは、直訳すると「怒りを調整する」ということです。 あくまでも、調整するのが大切であり、 怒りを押さえつけたり、我慢するのではなく、コントロールして客観視するのです。 これは、会社内だけではありません。 通勤の途中でマナー違反の人を見かけてイライラする。 また、自宅で、家族の言動や行動にイライラする。 イライラしたままでは、怒り...

Read More

笑顔の連鎖について

仕事はまず挨拶から始まります。朝、出勤したら笑顔で「おはようございます」。 これから働こうとする朝に笑顔で挨拶を受けたら気分が良いものです。挨拶を受けると自分も相手に挨拶を返します。 この時に自分も笑顔で挨拶することが大切です。 せっかく挨拶しても相手が挨拶を返してくれなかったら「なんだ」と思うでしょう。 挨拶が返ってきても暗い表情で小声の挨拶を受...

Read More

アドラー心理学について

最近アドラー心理学についての本が大人気なんだそうです。書店に行くと、アドラー心理学にまつわる本を目にしないことはないでしょう。 気になって私もアドラー心理学について扱っている「嫌われる勇気」を購入して読みました。すると、これまでの悩みが小さなこと、また自分の思い込みだったのだと気づきました。 皆さんは、仕事がうまくいかない時に自分に対して「劣...

Read More

スポンサーリンク

松山といえば喧嘩神輿

私は愛媛県松山市で産まれ育ち地元であるお祭りに毎年参加しています。お祭りといえば、他県の方からしたらどんなイメージでしょうか? やはり屋台があり、人がわいわいにぎわっているイメージが強いのでわないかと思います。その祭りとは違い昔から代々継がれ今も毎年松山で盛んにやっているのが、10月7日にある喧嘩神輿なのです。私は女なので喧嘩神輿には参加しませんが、別...

Read More

仕事は人間関係で成り立っている

仕事には作業の仕事、営業の仕事、デスクワーク、事務など色々あります。全ての仕事には必ず人間関係が存在します。 工場などの作業ではメンバーとのコミュニケーションやチームワークがよくないと生産性は上がりません。デスクワークや事務の仕事も他のメンバーとの信頼関係や、コミュニケーションがないと成り立ちません。 さて営業の仕事はどうでしょう。個人の能力に頼っ...

Read More

2%の許しの気持ちが心にゆとりを与える

だれでも信頼していた人に裏切られたことはあると思います。 それは、人間関係であったり、仕事上のことであったりするのですが、そんな時は傷ついたり、怒りの感情に押しつぶされてしまうものです。 ベストセラーになっている『置かれた場所で咲きなさい』という本をご存知の方は多いと思います。作者はノートルダム清心女子大学の理事長である渡辺和子氏というシスターです...

Read More

人間関係を良くするには「挨拶」から

私は相手の人より先に挨拶をする事を心がけています。 当然ですが目上の方には必ず私からするようにしています。 目上の人に挨拶をする時はもし座っていたら立って相手の方に正視して行います。 それから自分より若い人部下でも私の方から先に挨拶をするようにしています。 朝は「おはようございます」日中は「ご苦労様です」とか「お疲れ様です」 そして帰る時には「お先...

Read More

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';