有意義な休日の過ごし方について

  • 追加
  • 皆さんは普段の休日の過ごし方はどのようにされているでしょうか?
    時間はすべての人全員に平等にありますが、その休日の時間の過ごし方にも人によっていろいろありますね。
    その休日の過ごし方によっては有意義になったり、無意義になったりします。

    そこで私は、休日の過ごし方を少しでも有意義にしようと考え、今年から実行していることを紹介したいと思います。
    まず、休日を家族と一緒に過ごす日と、自分だけで過ごす日にわけました。
    土日の休日のうちの土曜日と祝日は、家族と一緒に過ごす日で、家族のことだけを考えます。
    残りの日曜日が、基本的には自分だけで過ごす休日になります。

    皆さんの家族と一緒に過ごされる時間は、家庭の事情によって様々だと思います。
    ですので、ここでは私が自分だけで過ごす日には、何をしているのかお話したいと思います。

    私の休日は、何か社会的な用事が無い通常の休日の場合は、3つに分かれています。

    ①体を癒す休日
    基本的には頭や身体を使うことは何もしません。
    「今日は休みだ~!」とか言って、昼間からお酒を飲んだり、TVやWebを見たりしています。
    またお昼ご飯を食べてから、スーパー銭湯やサウナに行ったりもします。
    ひたすら身体を弛緩させて、明日からの仕事に備えて身体を癒すんですね。

    ②心を癒す休日
    身体が疲れてない場合は、日頃の溜まったストレスをはき出して、心をリフレッシュさせます。
    趣味のトレッキングやウォーキングで自然に接して、マイナスイオンを浴びたりします。
    仕事のことを一切忘れて、自分の趣味や好きなことをして時間を過ごします。
    とにかく心や身体が気持ちいいと感じることをする癒しの一日になります。

    ③モチベーションを上げる休日
    これは将来への自分の投資になります。
    これからの自分のスキルアップのために、時間と労力と、いくらかの費用をかけて自分に投資します。
    例えば、現在の仕事や今後の仕事に必要な資格を取るための勉強をします。
    また視野を広げるために、異業種の人達との交流会などに参加したりもします。

    休日をこのように過ごすようになってから、なんだか休日の過ごし方に無駄がなくなったような気がしています。
    まだ目に見える結果は出ていませんが、これからもこの休日の過ごし方を続けていって、必ず成果を出したいと思います。

    スポンサーリンク




    関連ネタ & スポンサーリンク