努力とは?真面目とは?

  • 追加
  • 皆さんは「努力」と聞くとどういう物を想像するでしょうか?恐らく悪いイメージは無いでしょう。

    では「真面目」と聞くとどういう物を想像するでしょうか?恐らくはこれも悪いイメージは無いでしょう。

    世間一般から見ればどちらも行っているとするならば評価してくれるはずです。

    しかし、実はこの二つの要素は私にとってはクセモノ、世間が思っている程無条件で評価するべきではないと思います。何故ならば、「努力」も「真面目さ」も、取り組む事であってそれらを突き詰めるならば当然の事、持っていてやっていて当たり前の事、必要最低限の事だからです。

    高校時代に部活動に取り組んでいましたが、はっきり言うとそれらの二つの要素は必要最低限の事だったのです。「自分はこれだけ真面目で努力している!」などと考えてしまえばそこで終わりです。だって自分以外の周りの人間も同じ事をやっていて同じだけ努力して真面目にやっていたんですから。
    それを悟り、更にその先を考えると、「努力も真面目も特別な事ではない、特別視」と考える事が出来ると思います。

    はっきりと言いますが、ただ無条件に「努力」だの「真面目」だの、最低限当たり前の事をやって褒められるのは学生までと考えた方が良いと思います。確かにこの二つの要素は素晴らしい事とは思いますが変に神聖視するというのは社会人として、この世界で生活する者として違うと私は思うのです。

    努力や真面目さ=結果とは100%ならないのが社会人であると私は考えています。しかし、その努力や真面目さを如何に=結果になるように考えるかが社会人としての、会社に在籍する者の考える事ではないかと私は思います。その事を肝に銘じて、日々の仕事の事を試行錯誤したいと思います。

    スポンサーリンク




    関連ネタ & スポンサーリンク