仕事と言えども人と人の関係が大事

  • 追加
  • もしかすると仕事をしていて「取引先にいるあの人は苦手だ」と感じるときも、あるのではないでしょうか。

    そう感じたときは『仕事だから』と割り切って仕事をしてしまえば、気持ちも楽になると思います。
    ただ実際に割り切ってしまえるかどうかは、その人自身の性格によると考えられます。世の中には、気持ちの切り替えが得意な人もいれば、反対に苦手な人もいますから。これは取引先の人にも同じことが言えるでしょう。

    ひょっとすると自分だって、取引先の人から「苦手な相手だ」と思われていることもあるかもしれません。それでもプライベートではなく仕事なのですから、取引先だってきちんと仕事をしてくれるでしょう。
    例え自分が取引先相手に、多少横柄な態度をとっていたとしても、仕事をしてくれるでしょう。

    ですがもし自分の部下が、まだ自分より仕事が拙いにも関わらず、その部下の人柄が取引先に気に入られたとします。自分の仕事はその部下に回されるようになるかもしれません。
    このようにいくら仕事ができていても、人柄が仕事を左右することはあると思います。

    つまりいくら仕事とはいっても、行きつくところは『人との関係が大事』と言えるのではないでしょうか。プライベートであれば、ウマがあわないと感じた人とは、その人との付き合いを減らすなどすることができます。
    ですが仕事はプライベートのようにはいきません。仕事をする対価としてお金をもらうわけですからね。

    再三言うようですが、たとえ仕事であっても『人との関係が大事』ではないでしょうか。人との関係が良くなれば、仕事をしていても楽しくなるでしょうし、良い仕事も回ってくるのではないかと思います。

    スポンサーリンク




    関連ネタ & スポンサーリンク