自己研磨の時間

  • 追加
  • 都会に住んでいると、電車で通勤している方が非常に多いと感じます。

    そして電車に乗っている時間が片道30分以上という人の割合が高いのではないでしょうか。

    片道30分、往復で1時間、通常は、年間で200日?250日ほどの勤務日数があるでしょうから、年間で200時間?250時間という長い時間を電車の中で探している計算となります。

    英単語を1時間で5単語覚えて、そのうちの3単語を身につけたとしても年間で600単語?750単語が身につく計算となります。

    最近、電車の中を見渡してみんなが何をして時間を過ごしているか見ていますが、一番多いのは携帯のゲームです。

    たしかに日本はゲーム大国で、そのクオリティも高く、とても面白いものが多いのですが、ゲームが仕事につながったり、仕事の役に立つ事は少ないのが実情です。

    そのため、ゲームに没頭をしている人がいると、非常に勿体無いなと感じてしまいます。

    私は、毎朝の通勤時間を何に利用しているかと言いますと、朝のミーィティングでどの様な指示を出すかまとめています。

    朝のミーィティングで的確な指示を出す事が出来れば、仕事の作業効率が大幅にアップする事が出来ます。

    それにより残業をする事も少なくなり、結果として自分の時間が多くなるのです。

    帰りの電車では、夕飯のメニューを考えています。

    実は家庭でも、こき使われているのです。

    時間を有効利用して、自己研磨に努めていけば、仕事の作業効率も上がりますし、時間の使い方が上手くなり、プライペートの時間を確保する事が容易になります。

    スポンサーリンク




    関連ネタ & スポンサーリンク