初対面の人ともスムーズに楽しく会話を広げるには

  • 追加
  • 「人見知り」とまではいかなくても、初対面の人との会話に困った経験は誰でもあると思います。仕事上の相手なら「仕事」という共通の話題を知っているので何とか切り抜けられるとしても、全く事前情報のない初対面の相手だったら、つまらないお天気の話で終わってしまうかもしれません。そんな時の為に覚えておきたい「初対面の相手との会話が充実する質問」を伝授します。

    ポイントは「仕事よりも相手のことを知る質問」という点。
    初対面の人ともしてしまいがちな話題は「仕事」に関すること。「お仕事は何をされているんですか?」という質問は誰でもするし何度もされてきたことでしょう。珍しい職業であればそこから話を広げることも出来るけど、たいていは予想通りの答えなのでお互いも興味が湧かず、そこで終わってしまいます。

    もっと他のことが聞き出せる質問のポイントは「自由に回答できる質問をすること」なんです。例を挙げると「 何をするのが好きですか?」「最近あった一番面白かったことは何ですか?」「大人になったら何になりたかったですか?」「何に元気をもらいますか?」などなど・・・。どれも単純な内容ですよね。だけど、質問された方はちゃんと自分のことを考えて言葉を出す。ずばりここが重要なんです。質問する側も、自由な発想であれこれ考えてみると楽しくなりますよ。

    それらは自然な「雑談力」として自分のスキルになります。「あのひとはつまらない話をする人」から「あのひとは話がしやすいからこっちからも声を掛けやすい人」になれたら最高です。
    折角の出会いを昔ながらの切り口やお決まりの会話で終わらせないで楽しみましょう。

    スポンサーリンク




    関連ネタ & スポンサーリンク