健康維持と松茸ダイエット

最近は健康志向が高くなっており、社員に会社負担で健康診断を受けさせる様な企業も増えてきていると聞きます。

みんなが健康で仕事もプライベートも過ごせることは喜ばしい事ですが、体重やコレステロール、尿酸値などの数値が少しでも高いと、その事を会社から指摘をされ、改善する様にと指示され、それ自体がストレスとなっているような人も多いのではないでしょうか。

その中でも、一番厄介なのは体重を減らせという指摘です。

体重なんて、ちょっとやそこらの努力では、落ちてくれません。

そんな悩みを解決してくれるのが舞茸ダイエットです。

このダイエット方法は、いたって簡単です。

1日に50グラム前後の舞茸を食べるだけです。

ただし、若干の注意点があります。

舞茸を高温で調理しないことです。

高温とは、200度程度の熱とのことですから、天ぷらや、油で長時間炒めるのはNGです。

舞茸には、ゴボウの数倍の食物繊維が含まれていると言います。

また、善玉コレステロールを増やす役割などもあると聞いています。

そして何よりも低カロリーでお腹に溜まります。

こんな事から、食事の前に舞茸や残り物の野菜などでスープを作って飲んでみると、他の食事の量も自然と減りますし、通便も良くなります。

現在、様々なダイエット方法が広まっていますが、制限される事が多すぎて、実用的ではありません。

この舞茸ダイエットは、舞茸を食べるだけですから、そんなに負担がかからずに継続することができます。

健康維持をして、仕事を頑張りましょう。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';