腹八分目

よく腹八分目と言う言葉を聞きますけれども、色々な事に当てはまり私も日々気をつけている最近です。

まずは人間関係です。 あまり近づきすぎると親しくなりすぎると、トラブルの元となってしまうという事はよくあります。

私には大切な高校の同級生がいます。一生大切にしたい友人です。ですので近づきすぎず離れすぎずその距離は常に気をつけております。ですのでいつあってもいつも心地よい会話をすることができています。

次に私は家の中の収納も腹八分目を心がけています。物との付き合い方もやはりこの腹八分目は良いと思います。

常にあともう一品二品三品余裕で収納ができるように隙間を作っております。そうすることでいつもものがどこにあるのか瞬時に把握できてます。ですのでものがどこに行ったのかものを探すと言う無駄な時間も削除できていると思います。

ものに対してはまず余計に増やさないことこれがとても大切です。今日ものは何でも手に入ります。なくなれば百均で手軽に買います。明日必要だとなれば24時間のコンビニで買います。近くに売ってない困ったなぁそんな時はネットショップで買います。そうなんです困ることがないんです。

ですから日ごろからどんなものが必要か入らないのか考えものと向き合っていかないと、考える力はものによって侵されてしまいます。ものに支配されてしまいます。なぜそれがいけないのか。なぜ便利なことがいけないのか。何でも物が解決してくれると、いざという時の決断ができなくなってしまうかもしれません。

だからこそ余裕を持った腹八分目を常に大切にしたい。

いつの時も冷静にそして落ち着いて判断ができるように、仕事だけではなく自分の家族そして友人とも自分の気持ちを自分の思いを伝えられるように、それが私の歩大人生ですこれからも腹八分目大切にしていきたいと思います。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';