千里の道を進み切るためには

千里の道も一歩から、というのは良く言われることですね。

どんな長い道のりも、はじめの一歩を踏み出さなければ何もはじまらないということであります。 一般的に、こういった言葉に勇気付けられて、 スキルアップであったり、新しい業務への挑戦をするのではないでしょうか。

しかしながら、自戒を込めて、過去を振り返るならば、 千里進もうと踏み出した一歩、 その一歩目で終わってしまったプロジェクトがなんと多いことでしょうか。

始める時には壮大な計画を立て、いざ始めてみると、 なかなか遅々として進まない。 そして後回しにするうちに、忘れ去られていくこと、そういった、 「一歩目で終わった千里の道」が、各々にも心あたりあるのではないでしょうか。

さて、千里の道を完了する。つまり、一歩で終わらせないために、 私たちはどんなことができるのでしょうか。

それには、まず大切なのはモチベーションの維持ということだと思います。 そして、人間のモチベーションというのは、不思議なものですが、 金銭的なことだけでは、なかなか活発にならないものなのです。

私自身のことを言っても、始めは、儲けたいという一心で頑張っていても、 その思いだけで進んできたとき、ふと虚しくなることがありました。

人間の心の中には、何かしか金銭以外の意義を見出したいという欲求があるのかもしれません。 それは、究極的には私たちを取り巻く世間、社会に対して貢献したいという良心なのでしょう。 良心をモチベーションに、素晴らしい千里の道を進んで参りましょう。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';