参考にしたい生き方をしている人物について

尊敬する人物、参考にしたい生き方をしている人として小泉純一郎元首相をあげたいと思います。

小泉純一郎元首相は、それまでの政治スタイルを打ち破り卓越した指導力で5年半もの長期政権を維持しました。 そんな小泉氏の行き方で参考にしたいのは、まずわかりやすい話し方です。

小泉氏の話し方は、極めてシンプルで率直なものでした。思ったことを、自分の言葉で飾ることなく伝えているからでしょう。

政治家と言えば、わざとらしく難しい言葉や専門用語、回りくどい言い方をして偉そうなイメージを抱かれやすいです。しかし、小泉氏は誰にでもわかる言葉で話します。難しい言葉で話すことで自分はエリートだ、とアピールしたいのでしょう。しかし、伝わらなければ意味はありません。コミュニケーションとしては失格です。私も、誰にでもわかりやすい言葉で伝えることを心がけたいと思います。

第二に、多趣味な点です。小泉氏はオペラの鑑賞や読書など、幅広い趣味を持っているそうです。その趣味を通して様々な有名人と親交を持ち、専門的な話を聞くことを好んでいるのだそうです。率先して話を聞くことで小泉氏は知識を蓄え、話のネタを増やしているのだそうです。

この姿勢から、私は「聞き上手は話し上手」という格言を思い出しました。趣味を通して人と知り合い、様々な人と接することで知識を蓄えて話の幅を広げる生き方を、私は参考にしたいと思います。

自分をいたずらに変えることは大変ですが、より良い人物になれるよう努力していきます。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';