地面が凍る季節になりました。

朝家を出ると白い息が出て、土の地面を踏むとジャリッと氷を踏む音が聞こえるようになりました。

紅葉が終わり、もうすぐ雪景色という季節ですが、雪景色や光のイルミネーションの前に見ることのできる桜の花があるという事をご存知でしょうか? 冬桜という桜です。この桜は寒い11~12月に一度咲き、3~4月にもう一度咲くという一年間に2度咲く桜なのです。

寒い今の季節に寒い中で綺麗な花を咲かせて、寒い1~2月にしっかり力を蓄えて暖かくなる春にまた咲くのです。 一度見に行ってみて見てください。

さて、これからの寒くなって行く季節ですが、体調に気をつけつつも、先ほどの冬桜のように春に咲けるように頑張らなければならないのではないかと思っています。 春には新人が入ってきます。その新人と一緒に咲けるように、この冬に冬桜のようにしっかりと力を蓄えて頑張っていくべきだと思います。

冬には年末年始の休みなど長期の休みがあります。この休みに読書をして知識を身につけるのもいいと思います。また、資格取得の為に勉強するというのも良いと思いますが、そのひとときで終わらないという継続していくことも大切だと思っています。

冬桜の花言葉は冷静です。冬桜のように冷静に、継続して冬の寒い中でも一生懸命力を蓄えて花を咲かせていくようなそんな人間に私を含む皆がなっていくことができれば、この会社は更なる発展をしていくことが出来るのではないかと思っています。

これから段々寒くなると思いますが、体調に気をつけ成長していきましょう。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';