ミステリーの日

10月7日は「ミステリーの日」と言われています。

これは、ミステリー・推理小説の先駆者として有名なエドガー・アラン・ポーの命日が由来になっています。エドガー・アラン・ポーと言えば、モルグ街の殺人やマリー・ロジェの謎、盗まれた手紙、アッシャー家の崩壊などが代表作として有名です。

天才探偵の周りで不可解な事件が起き、情報や証拠を集め、物語の最後で推理を披露するという推理小説の基盤を作った人物とされています。日本の推理小説家として名高い江戸川乱歩は、敬愛するポーの名前をもじって名前をつけている他、森鴎外やコナン・ドイル、芥川龍之介といった方も影響を受けているといわれています。

ただえさえ名高い文豪たちが影響を受けたとされる人物エドガー・アラン・ポー。彼がいなければ、現代のこの文学界はなかったのではないかと思えるほど大きな存在です。 読書が好きで、ミステリーが好きである人ならば、彼の存在はやはり欠かすことのできないものになっています。

また、直接エドガー・アラン・ポーに影響を受けた訳ではないと思っている場合でも、彼から影響を受けた小説家達から影響を受けた作家の本を…と考えてみると、 きっと誰しもが手に取ったことがあるようになるのではないでしょうか。

多くの人に影響を与えるようなことをすることはなかなか難しいことかもしれません。ですが、今日ここでした自分の行動の1つが誰かにとっていい影響を与えていて それがさらに繋がっていくとしたらとっても素敵なことだと思います。

世界を変えるようなことができなくても、誰かのためになると信じて、今日も自分にできる仕事をしっかりとこなしていきたいと思います。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';