人間関係を良くするには「挨拶」から

私は相手の人より先に挨拶をする事を心がけています。

当然ですが目上の方には必ず私からするようにしています。 目上の人に挨拶をする時はもし座っていたら立って相手の方に正視して行います。 それから自分より若い人部下でも私の方から先に挨拶をするようにしています。 朝は「おはようございます」日中は「ご苦労様です」とか「お疲れ様です」

そして帰る時には「お先に失礼いたします」とても簡単な事ですが 忙しかったり気分の悪いときなど時々しない時がありますがそんな時 後からとても不快な気分になる事があります。

時にはあの人挨拶をしないが私の事を嫌っているのではと思ったりして 人間関係までギクシャクしてしまいます。 私はそうならないように出来るだけこちらから挨拶をするように しています。

挨拶をして相手からも気持ちよく挨拶が返ってくると その日一日とても気持ちよく付き合えます。 逆に挨拶しても返ってこないとその日一日その人に会っても 次の言葉が出なかったりその人を見かけたら避ける時があります。 それではとても悲しくて良くないです。

特に一緒に仕事をしている同僚でしたら良い仕事が出来ないと思います。 私はこれからも人間関係を良くする為また良い仕事をする為にも 私のほうから先に挨拶をするようにしたいと思います。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';