第一印象は2秒で決まる!!

第一印象は2秒で決まると言われます。

『初めまして○○です。』と自己紹介してるまさにその瞬間の表情です。 笑顔を日頃から心がけないとプラスの第一印象を持ってもらうのは難しいです。

鏡に向かって口角をあげて笑顔をつくる練習しましょう。 笑顔でいることによって気持ちが明るくなり、周囲との人間関係もスムーズになるので良いサイクルが巡ってきます。

たとえば、笑顔。 目つきが悪い、いつも笑っている、険しい顔をしている、目を合わせないなどは悪い印象を持たれます。 第一印象の最初は顔から作られることが多く、人によっては顔だけで悪い印象を持たれることもあります。

どんな顔つきでも、第一印象を良くする方法は「笑顔」を武器にすることです。 真面目な顔で少し口元が笑っているくらいの顔つきが、良い印象を与えます。

次に服装に気を付けましょう。 服装は個性を出し過ぎていると引かれます。 あくまで一般的なファッションを取り入れながら、「清潔感」を出せるような服装がおすすめです。

他にも第一印象を決める要素はたくさんあります。 服装だけではなく、アクセサリーやバッグ、靴でも印象が異なります。 においや気配り、声や言葉遣いもそうです。

「人は見た目じゃない」と言っても結局は第一印象も80%は見た目で決まってしまいます。 残り20%は声や話し方、会話で決まります。 見た目を取りつくろうのは簡単ですから、第一印象を良くするには会話や話し方にも注意すべきです。

第一印象を良くする話し方 「相槌」と「目を合わせる」この2つは会話をするうえでとても重要なことです。

目を見て相槌を打ちながら話すことで「貴方の話を聞いてますよ」とメッセージを送ることができます。

相手に与える印象が変わると人間関係が良くなります。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';