日本とアメリカ今日は何の日?9月9日編

皆さん、9月に入りましたがまだまだ暑い日が続きますね。 本日は、9月9日は何の日?にスポットをあて、2つのお話をしたいと思います。

まずは国内の話から。
日本での9月9日は、重陽の節句または菊の節句と呼ばれています。

菊の節句は、5節句の一つです。5節句の中には他に、1月7日、3月3日、5月5日、7月7日があります。 昔から奇数は縁起が良く、奇数の事を陽と呼んでいたので、9月9日は陽が重なる日で重陽の日となったそうです。 旧暦の9月は、現在でいえば10月にあたります。 皆さんもご存じの「唐津くんち」「長崎くんち」の「くんち」は「9日」が由来で、毎年10月におこなわれていますよね。大きな曳山はとてもカラフルで私も唐津くんちへ行った事がありますが、とても楽しかったです。

もう1つはアメリカのお話です。

アメリカで1890年9月9日に生まれた男性なのですが、誰か知っていますか? 正解はカーネル・サンダースさんです。そうケンタッキーフライドチキンの創始者のお誕生日です。 サンダースさんは、1980年に90歳で亡くなられるまで、幾度の困難を乗り越えてチャレンジされた方です。

ちなみにカーネルと言うのは、お名前ではありません。カーネルとは、ケンタッキー州の貢献した人に与えられる称号の事だそうです。 また、サンダースさんはロータリークラブにも所属し、慈善事業にも大変積極的だったようで、たくさんの人々に手を差しのべた人としても有名です。 ケンタッキーフライドチキンは、家庭ではなかなか味わえない美味しさがあり、私も大好きです。

以上、私のちょっと多い一言スピーチでした。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';