諦めないことで達成できる

カーネルサンダースのとあるお話。

カーネルサンダースといえば、あのケンタッキーフライドチキンの創業者であることは誰もが知っていることだと思いますが ケンタッキーフライドチキンがいったいどのようにしてできたかはご存知でしょうか?

カーネルサンダースは65歳の時にまだまだ夢を追いかけると 一枚のレシピをもち、飲食店を回り始めます。

もちろんそのレシピは、みんなが大好きなフライドチキンレシピ。

そのレシピ一枚をもち、そのチキンを作ってくれるお店を探すのです。 けれど断られ、そしてまた断られ

何度も何度も断られたんです。

そして断られた回数

なんと1009回。
もし彼がその夢を諦めて途中で挫折していたのであれば、みなさんがケンタッキーフライドチキンと出会うことはなかったんです。

しかし、彼は諦めなかった。
1009回も断られたのにも関わらず、彼は自身の夢を諦めなかった。

夢を追いかけるということは決して楽なことではありません。 日々仕事で目標を追いかけることも簡単なことではありません。

けれども諦めなければどんなことでも人は叶えることができる。

ライト兄弟も同じく空を飛びたいという夢を諦めなかったからこそ、今この時代で飛行機という乗り物で世界を旅することができるんです。 エジソンも何度も何度も諦めずやったからこそ、この世界の夜に光があると思うんです。

こうして歴史上の偉人たちは諦めることをしなかったからこそ、それぞれの夢を叶えてきたんです。

もしみなさんが今、何かに対して諦めようとしているのなら、後1回。後一回。やってみませんか? その一回が人生を変えるきっかけになってくれるはずです。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';