個人の趣味を楽しむ時間について

個人の趣味を楽しむ時間について、皆さんはどのように考えていますか。私と同じような世代で子育て世代であればなかなか子供たちの習い事や近所付き合いなどもあって個人の趣味に勤しむ時間が取れないのではないでしょうか。

私もご多分にもれず、もともと好きであった読書やゴルフ、競馬になかなか取り組めない期間が続きました。しかし、長女が高校生、次女は中学生になり、家内との有意義な時間や私個人の時間も取れるようになりました。

子供たちと出かけることが少なくなったのはいささか寂しいことではありますが今年で45歳になり、自分の趣味の時間をいかに有効に使うかと言うことも考えていきたいと思います。

もちろん、これからの人生を考えると家内と共通の趣味を作っていかに楽しく人生を過ごしてかも併せて考えるべきだと思っています。

実はこれが大変難しく、私の趣味であるゴルフは家内はしませんし、かといって家内の趣味であるテニスは私にはハードでできません。 可能であれば、スポーツで共通のものが1つ、文化的なもので共通なものが1つ家内と趣味を共有できれば非常に楽しいのではないかと思います。

また、これからの人生を考えたときに家族だけではなく地域のこみにティーや友人との関係もさらに深めていきたいと思っています。子供を通じて知り合った方々や、趣味を通じて知り合った方々といかに楽しい人生を送るかもこれからの宿題になると思っています。

長い人生、いろいろプランニングしていきたいものです。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';