山の日

さて、皆さんは山の日が今年から8月の祝日になるのはご存知でしょうか?

8月11日です。 山の恩恵に感謝するということを目的で作られたそうです。 山といえば、富士山もここ何年か前に世界遺産として登録されましたね。 非常に日本人としては嬉しいものです。

それを聞いて私の友人は大変喜んでいました。 友人は山登りが趣味だったので、尚更ですね。 しかも8月は初めての祝日で。8月はおぼん休みがあるので、働かれる方にとっては良いですね。

私も働いてる身なので、祝日が1つ増えるのは嬉しいものです。 また日本人は働きすぎと言われているので、8月11日を休日にすることで、お盆休みと連続した休みを取りやすくなり、その結果として、観光の需要も増えますね。 日本にとったらプラスではないでしょうか。

休みの期間が増えれば、自宅で過ごしていた人が外出しようと思ったり、旅行に行くつもりならもうちょっと遠出しようかと考えるかもしれませんね。 観光地なら、そういった人達が使ってくれるお金で売上アップを期待するかもしれませんね。

これで、年間の祝日は16日になりました。

世界でも多いほうみたいですね。 でも、日本は労働時間は長く、それが問題になっています。 まとまった休みが取れるのも、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆休みと、だいたい決まっています。 同じときに休むから、外出するときは混むし、宿泊費や運賃も高いですね。

休暇だったけど、どこも人が多すぎでかえって疲れた…なんてことがありがちですね。

一部の職場では、夏休みの分散休暇をとってる職場もありますね。 使いにくい祝日を増やすより、分散休暇がもっと進めば混雑も解消します。 またさらに休みを取りやすい環境の整備が必要だと思いますね。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';