また明日でいっか〜と思わないこと!

森信三さんの言葉で「一日の予定を完了しないで、明日に残して寝るということは、畢竟人生の最後においても、多くの思いを残して死ぬということです」という言葉があります。

1日の予定を完了せず、「また明日でいいか」と次の日へ予定を回そうとすると、次から次へとタスクを解消できなくなり、どんどんスケジュールをこなしていけなくなります。これがストレスに感じたり、もしくは慣れてしまうと自分に自信が持てなくなるなどマイナス面もでてきます。

数年後の自分をイメージしてスキルアップするには、やはり毎日の積み重ねが重要になります。

人生とは日々の積み重ね、努力が今後の人生を左右することになります。一日の過ごし方が、数ヶ月後や数年後へと大きく影響してくるためシッカリと対策していくことは重要です。無理な課題をテーマにするのではなく、手が届くほどのテーマをかかげることで無理なく1日を無事に計画通りに過ごすことができます。小さなテーマをあげ、それを解消していくことで自分を少しずつ高めていくことができます。

毎日の予定をやりきっていくことで、小さな目標を達成し、この積み重ねが自分自身を高めていくことになります。今日、解消できなかったスケジュールは翌日、どのようにして解消することができるだろうかと反省する時間も必要です。

何が原因で目標をクリアできなかったか、そういった点をしっかり把握しておくことで今後の人生は大きくへんかしてきます。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';