夏休みこそ有意義に過ごしましょう!!

7月といえば学校の生徒・学生にとっては長期間の夏休みがあります。

夏休みになったら、たくさん想い出をつくって、たくさん勉強して、たくさんスポーツをしようと子供のころから嬉々として取り組んだものですが、他の人と違った特別なエピソードはなく、ごく平凡な人生だったので、夏休みには苦い思い出があります。

ごく平凡な出来事の中に有意義な意味を求めるとすれば、繰り返しチャレンジした事でしょう。 自分にとって何もなくてもチャレンジ精神があれば何も怖くなかった。 ただ気持ちの面までは老けていくことが怖かったです。

夏休みの想い出はたわいもない出来事ばかりかもしれませんが、自分がどうなりたいのか、目的を持って少しずつステップアップするチャンスです。

大人になれば、投資した資本で仕事をして、そこから得られた収入で生活しないといけないのです。 夏休みは約40日以上あるが、無計画に過ごすと私のように後悔してしまいがちです。 スパースターになる必要はないが夏休みに目に見えるエピソードをこれから作っていきましょう!!

人生何が役に立つのか自分にも分らないけど、求めているものと求められているものがマッチングするとうまくいくのです。 求められているものに対して超然としていては波乱万丈な人生になってしまいます。

夏休みこそあなたに求められているものと求めているものを少しずつ解決するのを宿題にしてみませんか?例えば、そんなこと自分の親から教えてもらってないのと言われるような基礎的な生活習慣や身だしなみ、マナー、言葉づかい、思いやりの心など勉強やスポーツ以外にも人生では必要なことがあります。

みなさん、夏休み、何ができるかわからないけど頑張ってください。 私もお盆くらいしか休みがないおじさんだけどその時には自分を見つめ直す時間として有意義に過ごして生きたいです。 宜しくお願いします。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';