1月24日はゴールドラッシュの日

1月24日は何の日かご存知でしょうか?

時代は1848年に遡りますが、アメリカのジェームズ・マーシャルが川底で砂金を発見した日が1月24日です。 それにちなんで、ゴールドラッシュについて少しお話しします。

この砂金が見つかった地域はカリフォルニア州ですが、砂金が見つかったことを聞きつけた人たちが大量に金脈を掘り当てようと殺到し、一時は人口が20万人に及ぶところまで急増しました。

本当にあらゆる人々、農民や商人、乞食、さらには牧師までもが一攫千金を夢見て新大陸に向かっていったそうです。その中にはあの有名なジョン万次郎もいたそうです。

そして、このゴールドラッシュがきっかけで今でも多くの人が愛用しているものが生まれています。 それがジーンズです。みんな一生懸命に金を掘る作業をしていましたが、従来のズボンでは生地もそんなに強くなく、すぐに破れてしまうという問題がありました。

それにリーバイスの創業者である、リーバイ・ストラウスが目をつけ、金を掘る作業をしてもすぐに破れないズボンとしてジーンズを発明したわけです。 つまり、今はおしゃれなズボンという位置付けですが、登場した当初は作業用のズボンだったということです。

あと面白いのはゴールドラッシュで最も一攫千金を成し遂げたのは金を掘り当てた人ではなかったということです。もちろん先ほどのジーンズを発明したリーバイスも一攫千金をを得ましたが、他にも金を掘るためのツルハシを売った業者がとても儲かったそうです。

人と違う視点を持つことがいかに重要かが分かるエピソードです。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';