私が感銘を受けた名言

みなさんもこれまでにいろんな人の名言や格言を聞いて感銘を受けたという方もいるかと思います。 そして私もこれまでに特に感銘を受けた名言があります。

それは一体何かというと、私が一番感銘を受けた名言は人生は大いなる暇つぶし。たのしくやろうぜという名言が一番私の心に響きました。 世の中の多くの人はやたらと生きる事に意味を見出そうとします。確かに生きる事に意味を持つ事は悪い事ではないです。

ですが、生きる事に意味がなければ生きていけないと思う事はないと私は思っています。なぜなら、人生なんて死ぬまでの暇つぶしと捉える事ができるからです。 それが私が感銘を受けた人生は大いなる暇つぶし。楽しくやろうぜから感じた事です。

確かにこの名言に賛同できない人もいるかと思います。それは大いに結構な事です。なぜならいろんな人がいるのですからそう思わない人がいるのもまた自然な事だからです。 ですから、人生が死ぬまで暇つぶしと思えない人がいてもそれはそれで良いのです。

ただ、私が言いたいのは人生において意味を求める事はそれほど重要ではないという事を知って欲しいという事です。 なぜなら、人間が生きている事の本当の意味なんてものは存在しないからです。そうやって生きていけばつまらない事で悩む事も少なくなります。

スポンサーリンク

もう1記事読んでみませんか?

スポンサーリンク

フォローしませんか?

follow us in feedly

タグ

スポンサーリンク
お探しの記事は見つかりましたか?
サイト内検索も行えます。
';